〜頭皮・頭髪に関する実験・調査レポート〜 あなたの頭皮は大丈夫? 脅威!薄毛の原因の一つは頭皮の硬さ! 薄毛の男性6割の頭皮が固くなっていることが判明!

PR TIMES / 2012年11月1日 11時47分



 ヘッドマッサージとカウンセリングによって正しい頭皮・頭髪のケアを啓蒙すると同時に、セラピストの育成を行っている「JHMA日本ヘッドセラピーマスター協会」は、季節の変わり目で抜け毛などが多くなるこれからの時期を節に、30〜40代の男性を対象に「頭皮・頭髪に関する実証実験と意識調査」を実施しました。
 調査の結果、薄毛の人には真面目な性格の人が多いことや、シャンプーやトリートメントなどの使用方法に問題があったり、薄毛でない人よりも生活習慣に乱れがあることが明らかになりました。


【調査結果概要】

■薄毛の男性の約6割が頭皮が硬いことが判明!
頭が固いと頭皮も硬い?薄毛の人「真面目な性格」66%、「神経質」34%

 頭皮の専門家が触診やマイクロスコープを用いて30~40代男性の頭皮の状態を調査したところ、頭皮の硬さは人によって大きな差があり、薄毛の人で頭皮が硬い人は、59%に上ることが判明。
 また、薄毛で頭皮が固い人に対して、自身の性格や思考に関して質問したところ、自分が「真面目な性格」であると考えた人が88%、「神経質」が65%と、薄毛で頭皮が固い人には考え方が真面目であったり、几帳面である人が多いことが分かりました。


■生活習慣と薄毛の密接な関係!!
薄毛の人のNG生活習慣は「長い時間のPC・携帯電話使用」!!

 1日のPC・携帯使用時間に関して質問したところ、薄毛でない人よりも薄毛の人の方が、1日あたりのPC・携帯電話の使用時間が平均5~8時間以上も多く、目の使い過ぎと薄毛には関連があると考えられます。
 また、マイクロスコープで男性の頭髪の状態を調べたところ、全体の7割の人が髪の毛が細く本数が少ない状態ということが分かりました。


■薄毛の人の頭皮は「脂(あぶら)が多い」「乾燥しすぎ」など、頭皮の状態の悪い人が85%
原因は洗髪時にあり!? 薄毛の人5割がシャンプー・トリートメントを使いこなせていないことが判明

 薄毛の人の頭皮の状態をマイクロスコープで調べたところ、頭皮が正常な状態の人は15%しかおらず、「脂が多い」「乾燥している」など状態が悪い人が85%に上りました。頭皮の状態が悪い人の洗髪時間は平均3~4分と短く、トリートメントは、49%の人が直接地肌につけて使用しており、汚れの洗い残しや間違ったトリートメントが頭皮の状態を悪化させていることが明らかになりました。


【調査概要】

・調査日:2012年10月20日(土)
・調査方法:会場調査
・調査対象:30〜40代男性 117人(薄毛の人:59人、薄毛でない人:58人)
※都内会場に対象者100名を招集し、マイクロスコープや頭皮硬度計、ヘッドセラピストによる触診による頭皮・頭髪の状態調査と、上記被験者を対象に習慣・思考に関する意識調査を実施。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング