とくとくショップが50kWの投資用土地付き太陽光発電を大阪府下で分譲開始。

PR TIMES / 2013年9月6日 17時7分

24カ所の大規模なもので1区画20年の土地権利付きで1890万円(税込)にて販売。

和上住電株式会社(本社 大阪府大阪市西淀川区御幣島6−17−4 代表 石橋大右)は、インターネットで主に戸建て、マンション、アパートのオーナー様向けに太陽光発電システムを全国展開する会社。実績は22年で約10000棟以上。この度地元大阪府下で約7000坪の土地から24カ所の50キロワット太陽光発電システムを分譲開始した。
今回のシステム「大阪発!投資用太陽光発電システム」は次の通り。




●商品
 利回り12%!大阪の投資家に朗報。大阪市より車で30分。投資用太陽光が土地付きで手に入る最初で最後のチャンスです。
●特徴
 パネルメーカーは発電効率世界No.1の東芝パネルを採用。
 20年の固定買い取りから約10年以内の回収が可能です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング