ハーバル&アロマテラピーサロン<カオン>が12月13日横浜に初出店!

PR TIMES / 2012年12月7日 14時23分

農園摘みたて 無農薬で育てた季節のフレッシュハーブを使用

ストレスフルな日常生活で乱れがちな心身のバランスや不調(未病)の状態を解消したいと思っている人が多く存在する昨今、自然療法であるアロマテラピーは改めて注目されています。
アロマテラピーとは、ハーブから様々な方法で抽出したオイルを用いて心や身体のバランスを取り戻す、リラクセーション、ストレスケア、美容や健康維持、疲労回復などに役立つ、ホリスティックな視点からアプローチする自然療法です。

カオン株式会社では、2006年にオープンして以来、上質なアロマテラピー・トリートメントが堪能できるとしてご好評いただいております、ハーバル&アロマテラピーサロンの3店舗目を、来る12月13日(木)、横浜・センター北駅横すぐのショッピングセンター「YOTSUBAKO(ヨツバコ)」にオープンします。フレッシュハーブを施術に使用するだけでなく、常時、店内ずい所にディスプレイ。時を忘れてしまうような、深いくつろぎを感じていただけるひとときをご提供します。



<カオンとは>

普段なかなか触れることのないフレッシュハーブを、見て、触って、そして香りを「聴く」。
カオン(香音)では、フレッシュなハーブや、オーガニックで育てられた、香り豊かなエッセンシャルオイル(精油)を用いて、古来から伝わるアロマテラピーと独自に開発したオリジナルのマッサージを融合させたカオンオリジナルの施術メニューによって、心穏やかに心地よいひとときを過ごしていただくことで、本来持ち合わせている健やかな美しさを取り戻していただく、ハーバル&アロマテラピーサロンです。
入手しにくい様々なフレッシュハーブを、茨城県つくば市で無農薬栽培を行っているハーブ農園と直接契約。新鮮なハーブの直送便を常時、各店舗へ。ハーブが本来持つ香りや、先端まで瑞々しく生き生きとした力強い生命力をお客様に感じていただき、心の中から満たされていく、他ではない贅沢な喜びをご体験いただけます。

また、カオンでは、アロマテラピーをもっと生活の中に役立てていただきたい思いから、アロマ専門スクール「銀座ヒーリングアカデミー」を開校しています。アロマに関する一般的な知識が得られる趣味の方向けのコースから、アロマテラピーインストラクター、アロマセラピスト資格がとれるプロフェッショナルなコースまで幅広いカリキュラムを設定しています。本スクールの校長・講師でもあり、のディレクターでもある 篠崎 淳子は、カオンの設立時より、メニューも立案しているアロマテラピーのエキスパートです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング