日射量日本一、高知のメガソーラー市民ファンド3.5%で募集開始

PR TIMES / 2012年11月22日 9時29分

株式会社スマートエナジー(東京都港区、代表取締役:大串卓矢)は、日射量日本一を誇る高知県土佐清水市において市民出資を活用したメガソーラー(出力約1,800キロワット)ファンドの募集を開始しました。
本ファンドの設備の総投資額は約7.5億円、市民ファンドでの調達額は3億円を予定し、太陽光市民ファンドで過去最高の3.5%の利率を長期にわたり実現いたしました。募集期間は2012年11月16日から2013年1月31日までとなっており、一口50万円(上限600口)、期間は18年です。
国内メーカーの太陽光発電モジュールおよび、日本最高クラスの性能を持つパワーコンディショナーを採用することによって設備の信頼性を確保しており、設計・保守管理は実績のある電力会社系のエンジニアリング会社を予定するなど、運用面にも十分に配慮しています。




市民出資の概要


土佐くろしおソーラー発電株式会社は、出資者の方々と「匿名組合契約」を締結し、集まった出資金を取りまとめ、「匿名組合契約書」と「投資方針書」に基づきメガソーラー事業に投資します。再生可能エネルギーの固定価格買取制度に基づく20年間の買取保証を担保としたソーラー発電事業を投資対象とし、発電した電気を電気事業者(四国電力)へ売電し、その売電収入から出資者の方々への分配を行います。


募集内容


・営業者 土佐くろしおソーラー発電株式会社

・募集区分 A号匿名組合契約

・募集総額          3億円
・申込単位 / 募集口数 ※1  50 万円 / 600 口 (上限:600口 下限:540口)
・年出資目標利回り ※2    3.50%
・分配金計算期間       18年間

・契約期間※3       本契約締結日から2031年3月31日まで
・分配金支払日        毎年6月30日(2014年以降を予定)
・申込期間※4        2012年11月16日~2013年1月31日

・投資対象事業        太陽光発電事業

・中途解約         原則として中途解約は認められません
※1 申込は先着順による受付とします。
※2 年出資目標利回りは事業計画上の目標値であり、これを保証するものではありません。
※3 最長2年間延長される場合又は短縮される場合があります。
※4 申込が募集総額に達しない場合は、申込期間が延長される湯合があります。


土佐くろしおソーラー発電事業の概要

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング