「第7回 震災復興スポーツ&音楽イベント」開催のご案内

PR TIMES / 2012年12月12日 18時47分

12月24日(月) 13:00~ 名取市立不二が丘小学校体育館 (宮城県名取市)

国内外で緊急支援・復興支援活動を行う国際協力NGO「公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)」(本部:京都市中京区、代表理事:小野 了代)は、東日本大震災で被災した子どもたちの心のケア(心理社会的ケア)の一環として、「第7回 震災復興スポーツ&音楽イベント」を、2012年12月24日(月)に宮城県名取市の不二が丘小学校体育館にて開催いたします(共催:NPO法人 地球のステージ)。

心療内科医やNICCOから派遣された心理カウンセラーの指導の下、子どもたちが家族らと被災地へ戻り、スポーツや音楽を通して楽しみながら、ストレスや心の傷を軽減するためのイベントです。また、自分が生きてきた土台を確認・再形成し、復興への前向きな意思を獲得する場となることを目指します。
震災2週間後から開催され7回目となる今回が、本イベントの最終回となります。当日は高さ3メートルの紙製クリスマスツリーに、子どもたちや家族が未来へ向けた「願い」「祈り」「誓い」を書いて飾り付けるコラージュ作品を作成します。
つきましては、是非ともイベント当日のご取材・報道をお願いしたくご案内いたします。

「第7回 震災復興スポーツ&音楽イベント」 開催概要

■開催日時 2012年12月24日(月)  受付 13:00 / 本番 13:30~17:00
■開催場所 名取市立不二が丘小学校体育館 宮城県名取が丘6丁目11-1
駐車場所:名取市立不二が丘小学校体育館前、校門西側、校庭入口、給食車搬入口
■参加対象 心のケアワークショップ「スカイルーム」参加小学生 約50名
(増田小学校、下増田小学校、閖上小学校、館腰小学校、船迫小学校の被災児童)
参加小学生の家族など(子どもたちの大切な人) 50~100名
■プログラム 13:00 受付開始
13:30 オリエンテーション
イベントプログラム開始
1) クリスマス 「未来へ」コラージュ制作
2) スポーツコミュニケーションアクティビティ
3) ドラムサークルライブ (即興打楽器アンサンブル)
4) 参加者交流プログラム (記念撮影、おやつ休憩タイムなど)
17:00 終了(予定)
■主催 公益社団法人 日本国際民間協力会(NICCO)、NPO法人「地球のステージ」
■協力 FOOT、ダノンジャパン株式会社、ダノンウォーターズオブジャパン株式会社、ドラムサークル 他

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング