ONE PIECE FILM Z公開記念アクセサリー4キャラ×4ブランド競作で全10種類発売

PR TIMES / 2012年12月20日 12時9分

「ルフィ」「ゾロ」「チョッパー」「ブルック」をシルバーアクセ4ブランドがデザイン

株式会社ホワイトクローバー(石川県金沢市、代表取締役社長:中島 一)は、人気アニメ『ONE PIECE』の映画「劇場版ワンピースフィルムZ」の公開記念アクセサリーを4キャラクター4ブランド競作で2012年12月18日(火)より発売致しました( http://www.whiteclover.net/onepiece/filmz/ )。



株式会社ホワイトクローバー(石川県金沢市、代表取締役社長:中島 一)は、人気アニメ『ONE PIECE』の映画「劇場版ワンピースフィルムZ」の公開記念アクセサリーを4キャラクター4ブランド競作で2012年12月18日(火)より発売致しました(http://www.whiteclover.net/onepiece/filmz/)。


参加ブランドは「white clover(ホワイトクローバー)」「Ark(アーク)」「Artemis Classic(アルテミスクラシック)」「DEAL DESIGN(ディールデザイン)」のシルバーアクセサリー4ブランド。

white clover(ホワイトクローバー)は三本の刀で戦う剣士「海賊狩りのゾロ」をモチーフにメンズアクセサリーを作成しました。「和道一文字」「三代鬼徹」「秋水」の刀のデザインを生かし、ブレスレットのパーツに刀の柄を取り入れたり、留め具を刀にしてしまう等、どのパーツも細かい部分にまでゾロが感じられます。
キーリングにはゾロの帯から腰に差した刀が繋がるデザイン。
シルバーアクセサリーならではの仕上がりはどの角度から見ても美しく、ソロの刀が完全再現されています。

「麦わらのルフィ」をモチーフにしたのはファッション感度の高いアクセサリーを手掛ける 「Ark(アーク)」。
大阪を拠点とする注目のブランドです。麦わらの一味海賊旗のリング、ネックレス、ピアスを製作。

「わたあめ大好きチョッパー」をモチーフにデザインしたのは「Artemis Classic(アルテミスクラシック)」。
アーティストやキャラクターとのコラボアクセサリーを数多く手掛けるブランドです。
チョッパーの愛らしさを表現したキューンとするレディースネックレスとブレスレットを製作。

「鼻唄のブルック」をモチーフにしたのは洗練されたロックがコンセプトの「DEAL DESIGN(ディールデザイン)」。
ディズニーもロックテイストにしてしまうデザインが人気です。ブルックのギターとドクロがブランドコンセプトと
見事に一致。ブルックのギターピックをペンダントトップにできるネックレス2種類を製作しました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング