日本にいながらアメリカ留学!英会話学習者待望のiPad向けアプリ『Speaking Max』リリース開始!

PR TIMES / 2013年5月7日 19時13分

iPhoneおよびAndroidアプリの開発会社 WaterbearSoft は3日、 iPad向け英会話学習アプリ『
Speaking Max』をリリースした。




企画・製作だけで36ヶ月、200人を超える製作者が作りあげた『Speaking Max』はニューヨークやシアトル等のアメリカ現地で撮影した動画を基に、英語学習者が日本にいながらネイティブの生きた英語を習得できるサービス。学習者はいつでもどこでもiPadで、アメリカ人講師による動画を受講できる。


プログラムは全4週間のコースからなり、科学的に分析されたネイティブが使う合計120の表現が学習できる。また、今までの英語学習アプリとは一味違った多様な学習モードにより、スピーキング力の向上が期待できる。また、学習を積み重ねるにつれ登場する様々なアイテムやバッジは、学習者のモチベーションを高めてくれるだろう。


今回第1弾となる『Speaking Max-初級入門編』に続き、今後シリーズでリリース予定。


今ならリリースキャンペーンにより定価1000円で350円で提供中。また、アプリを購入しレビューを書いた人全員に「アルク英会話日常表現大辞典」(350円)が当たるキャンペーン実施中。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング