1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「エボラブルアジア」設立1年未満で、 在籍スタッフ数 100名突破!!

PR TIMES / 2013年1月23日 15時31分

~自由度の高いシステム開発を低コスト・高品質で提供~  業界唯一のラボ型に特化したITオフショア開発事業を展開

ベトナムでのオフショア開発を支援するエボラブルアジア(以下:当社)では、設立1年未満で現地の在籍スタッフ数が100名を突破いたしました。(2012年3月~2013年1月)



 近年、スマートフォンアプリやソーシャルゲームの急速な普及に合わせて、企業のIT開発人材需要が高まっており、日本国内での技術者確保が難しくなっています。低コストでの開発を目的とするオフショア開発においても、先行していた中国やインドでの開発コストが高騰しており、現在、技術とコストのバランスが良い委託先としてベトナムに注目が集まっています。


 そのような背景の中、当社では、ベトナムでのラボ型に特化したオフショア開発事業を展開しています。ラボ型開発では、クライアント専属の開発チームをベトナム・ホーチミンに用意。クライアントのプロジェクトマネージャー(PM)に現地オフィスに常駐してもらうことで、自社開発並みの自由度の高い開発を業界最安値となるコストにて実現します。自社の開発ノウハウも蓄積することができる新しいシステム開発のスタイルです。

 加えて、当社では、アジア諸国において日本の強みでもある人材マネジメントを活かし、約4%という低い離職率を実現しています。これにより、2012年12月時点にて、設立1年以内での当社在籍スタッフ数が100名を突破致しました。これは、ベトナムにおける業界最速の事業拡大となります。(※当社調べ)

 今後もクライアントの多様なニーズに、低コストかつ高品質にてお応えし、事業を拡大してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング