織田裕二が”犬”(ジョン)に変身!? オープンハウス新TV-CF 犬のジョンシリーズ「ジョン登場」篇

PR TIMES / 2013年1月11日 10時5分

2013年1月12日(土)オンエア開始

東京23区を中心に、不動産仲介業・戸建分譲事業・マンション分譲事業を展開する株式会社オープンハウス(本社:東京都千代田区、代表:代表取締役 荒井正昭)グループは2013年1月12日(土)より「東京に、家を持とう。」をコンセプトとした、新TV-CF「ジョン登場」篇の放映を開始します。



今回の新TV-CFは、犬の着ぐるみを着用したジョン(犬)役の織田裕二さんと、飼い主との生活の様子となっており、家を買おうかと悩んでいる飼い主に、「東京に、家を持とう。」とメッセージするオープンハウスのCMをタイミングよく目撃したジョンが「ちょうどいい会社のCMやっているよ!」と伝えようとするも、ワンワン吠えられ、ご近所に気をつかう飼い主に「ハウス!」とあしらわれてしまう、という内容となっております。

今回、織田裕二さん扮する犬を主役に描いている理由は2つあります。ひとつは、賃貸ではなかなか実現できない犬を東京で飼うということが、都心に持ち家をもちたい、という気持ちへの大きな動機付けになりうるのではないか、ということ。
もうひとつは、犬は人間にもっとも身近なペットとして、暮らしをよりポジティブなものに変化させてくれたり、素直な気持ちを引き出してくれたりする、ピュアで情熱的な存在なのではないか、ということです。

そして、犬であるジョン役にふさわしいポジティブでエネルギッシュな方。本格的な演技をお願いできる方ということで、織田裕二さんに出演していただくことになりました。
2013年2月下旬には、「ジョン登場」篇に続く、「ジョン下見」篇の放映も予定しております。乞うご期待ください。


(撮影中のエピソード)
撮影中、すっかり犬になりきっていただいた織田さんからは、犬だったらこうするんじゃないか、という犬の気持ちになってのご提案をたくさんしていただきました。役者さんならではの、そうした演技の積み重ねが、CMの中での、織田さんらしい犬の仕草や表情につながっています。
今回の撮影は冬でしたが、それでも着ぐるみは暑いのでスタジオはキンキンに冷やして撮影しました。


1.新TV-CF概要
(1)内容
家を買おうかと悩んでいる飼い主に、「東京に、家を持とう。」とメッセージするオープンハウスのCMを
タイミングよく目撃した織田裕二さん扮する犬ジョンが「ちょうどいい会社のCMやっているよ!」と伝えようとするも、ワンワン吠えられ、ご近所に気をつかう飼い主に「ハウス!」とあしらわれてしまう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング