1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『地サイダー・地ラムネ祭り 2013』大盛況のうちに終了しました!

PR TIMES / 2013年2月18日 12時11分

北は北海道から南は沖縄までの地サイダー(67銘柄)・地ラムネ(45銘柄)112銘柄が大集合し、
多くのご来場をいただき大盛況で開催しました!



2月13日(水)~15日(金)、東京ビッグサイトにおいて開催された「こだわり食品フェア」に、
一般社団法人全国清涼飲料工業会(略称:全清飲)では、「地サイダー・地ラムネ祭り 2013」として出展し、
おかげさまで約85,000名様にご来場いただきました。

今回は「(ハート)KODAWARI (ハート)JIMOTO」をテーマに、
全国各地の特産品を生かした商品や「地域おこし」の一翼を担う商品などを紹介し試飲していただきました。
北海道から沖縄まで112銘柄が大集合し、
地サイダーと地ラムネの特色である「さわやかさ」「おいしさ」に加えて「たのしさ」「なつかしさ」
そして「サプライズの味」にご好評の声をいただきました。

また、今回から「わが社が造りました」コーナーをブース内に設け、
所定の時間で11社の社長や後継者などの方が、地元のPRと自社の自慢の商品を紹介致しました。

どの商品も、味、ネーミング、ラベルやボトルのデザインなど全てに個性が光り、ユーモアが溢れる品々に、
「こんなのもあったの!」「面白い~!」とご来場の皆様も大いに楽しんでいただき、
大盛況のうちに終了いたしました。

炭酸飲料のシーズンである春から夏に向かって、清涼飲料の中小企業は、
お客様にお応えする地サイダー・地ラムネの生産・育成に頑張ってまいります。

また、全清飲では、「こだわり(KODAWARI)」を愛し、「地元(JIMOTO)」を愛する全国の中小企業の皆様と、
地域おこしに奮闘される各地の団体や企業の皆様との連携をこれからも応援してまいります。


【一般社団法人 全国清涼飲料工業会について】
全清飲は、清涼飲料製造業者の会員と賛助会員で構成される業界団体です。
公共の利益と調和の取れた清涼飲料業の発展、清涼飲料の品質の向上と安全の確保、清涼飲料の健全な消費のための正しい知識の啓発普及、中小企業会員の振興を目的として、国政、行政のあらゆるレベルと社会の関連諸団体、グループ、メディアに対し、飲料業界の代表として活動しています。


■ 名称:一般社団法人 全国清涼飲料工業会
■ 代表者:会長:菊地 史朗(アサヒ飲料株式会社 代表取締役社長 )
■ 所在地:東京都中央区日本橋室町3-3-3 CMビル3F
■ 会員数:会員80(企業会員49・飲料団体2・組合会員29)
       加盟企業数 366社(うち中小企業会員は265社:中小企業会員は都道府県組合単位にて加盟)
       賛助会員105社
■ HP:http://www.j-sda.or.jp/    


一般社団法人 全国清涼飲料工業会 
広報部/甲斐
中小企業部/久保田・三島
TEL 03-3270-7300(代)  FAX 03-3270-7306

■ 「こだわり食品フェア2013」
主催:財団法人食品産業センター(東京都港区)TEL03-3224-2359
運営事務局 (株)Cクリエイト内 TEL03-6228-4017

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー:参加する
ウィークリー:参加する
マンスリー:参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください