【SMART MONEY Lab REPORTvol.1】支払いスタイルが男女関係に及ぼす影響とは?! カードをメインに使う スマートマネー男子は、 こまめで気遣い上手なデート・エキスパート!

PR TIMES / 2013年2月12日 17時18分



クレジットやデビットカードの普及に電子マネーなど、昨今、支払いのスタイルにもスマート化の波が押し寄せています。M1・F1総研(R)では、買い物の 支払い時に現金よりもカードをメインに使う人を「スマートマネーユーザー(スマートマネー男子/女子)」と定義し、彼らの意識や行動を定量調査から深掘り、新しい消費者像を探るべく「スマート マネー研究所」を設立しました。
今回、バレンタインやホワイトデーを前に「デート」をテーマに調査を行ったところ、カード支払い派のスマートマネー男子と現金派の非スマートマネー男子に関して、興味深い結果が見えてまいりましたのでご報告いたします。


1.女性は、デート時に男性を『支払い』『気遣い』『段取り』の3つで見定めている!

女性に聞いた『デート時の男性評価が大幅に下がるもの』TOP3は、「店員への横柄な態度」、「お金が足りず「貸して」と言われる」、「細かなワリカン」の順。

「当てもなく歩く」や「予定を立てていない」も上位にランクイン。


2.男性が思う以上に女性はお金の支払いにシビア!スマートじゃない現金払いは減点!?

『デート時の男性評価が大幅に下がるもの』を男性に聞くと、女性と大幅な意識差が!

TOP3のうち2つは「お金の支払い」に関するものであり、「男性のお金の支払い方にシビア」な女性像が浮かびあがってきた。


3.カード派の スママネ男子は相手に対する 気遣い上手で好感度高し!相手への心配りがハートを掴む!

デートをスマートにするために、スママネ男子は「食事するお店を変える」、「人気がある・評判のよい店を選ぶ」、「特別な日にプレゼントを用意する」などの相手への気遣いを大事にしている様子。

スマートデートは上手な気遣いから?!


4.デートのスケジュールやお店選びなど、きめ細やかな段取りは、スママネ男子の得意技!

スママネ男子の方が『デートの際に重視する点』が多く、細やかな視点で相手をもてなそうとする姿勢が見えてくる。

「デートのスケジュールは事前に・自分で決める」や「お店の事前予約をする」など、こまめで段取り上手な対応をするのも特徴。


【スマートマネーユーザーの特徴】===========

◆スマートマネーユーザー(文中表記=スママネ男子/スママネ女子)⇒「カードをメインに使う、脱現金派」 ※コンビニの支払いは4割近くが「クレジット決済が多い」と回答。

◆スマートマネー非ユーザー(文中表記=非スママネ男子/非スママネ女子)⇒「支払いは現金メインの現金固執派」

==========================

1.女性がデート時に男性を見定めるカテゴリーは『支払い』・『気遣い』・『段取り』

 女性から見て「デート時の男性評価が大幅に下がるもの」TOP3は「食事店での店員への
横柄な態度」(67.6%)、「お金が足りず「貸して」といわれる」(52.6%)、「細かくワリカンにする」(41.7%)の順となった。

 加えて「当てもなく歩かせる」(29.5%)や「誘っておいて予定を立てていない」(19.9%)なども重視しており(下表)、女性は男性を『支払い』・『気遣い』・『段取り』の総合力で評価していることが判った。


2.男性が思う以上に、女性は「男性のお金の支払い方」にシビア。 

「デート時の男性評価が大幅に下がるもの」の男女比較より、デート時の意識差が浮き彫りに。女性回答のTOP3には10%以上の回答差があった(下表)。


意識差の上位3つの うち2つはお金まわりに関する項目であり、「お金の支払い方」のスタンスの違いが明白となった。男性が思う以上に「お金の支払い方にシビア」な女性像が見てとれる。
特に現金で支払うタイプの非スママネ男子に起こり得るトラブルなので、注意すべきポイントと言えよう。

3.カード派のスママネ男子は気遣い上手!おもてなしの心でサプライズやプレゼントも。

 『支払い』については、男女間の意識差から「女性のシビアさ」が明らかになったが、二つめの男性を評価するカテゴリーである『気遣い』について、支払いタイプ別に分析を行った。


『デートをスマートにするためにしていること』を比較すると、カード派のスママネ男子は「食事するお店を変える」(33.3%>20.5%)、「食事するお店を人気がある・評判のよい店にする」(41.5%>26.0%)「特別な日にプレゼントを用意する」(38.5%>26.8%)といった、気遣いに長けている傾向があることが判った(下表)。


「この1年間での異性へのプレゼント回数」を聴取したところ、スママネ男子のうち66.0%の人が「最低1回はプレゼントを贈った」と回答。同様の質問を現金派の非スママネ男子にしたところ、49.4%に留まった(下表)。


 また、「この1年のデートでのサプライズ回数」を聴取したところ、スママネ男子の60.2%が「最低1回はサプライズを実施した」と回答。非スママネ男子の場合は、44.6%であった。
 相手のことを思いやったり、演出で楽しませるサービス精神もまた、スママネ男子が持つ特徴のひとつであると言えそうだ。

4.きめ細やかな段取りは、スママネ男子の得意技!

 三つめの男性を評価するカテゴリーである「段取り」について、「気遣い」同様に支払い

タイプ別に分析を行った。男性の『デートのお店選びの重視点』の数を比較したところ、スママネ男子は重視点が多く(平均数:スママネ男子4.6個/非スママネ男子3.6個)、細かな心配りをしていることが
窺える。
 差分の大きい項目としては、「立地」、「高級感」、「接客」、「評判」などがあり、デート相手をいかにもてなすかに注力するスママネ男子像が見えてくる(下表)。


 また、スママネ男子は「デートスケジュールは自分で決めることが多い」(61.5%>50.0%)


「当日スケジュールをある程度決めている」(58.3%>48.7%)、「食事をする店は事前に予約を取る」(37.2%>33.3%)といった段取り上手な一面がありながら、「デートの後にメールなどの連絡をする」(70.5%>62.2%)や、「デートの終わりに次に
会う約束をすることが多い」(33.3%>22.4%)などこまめな事後フォローも欠かさない傾向があることが判った(下表)


【まとめ】 スママネ男子とは、どんな人物像なのか?


スママネ男子は自分のお財布管理への気遣いのみならず、相手への気遣いを忘れない、全方位的にホスピタリティに溢れたデート上手であることが判った。
スマートなのはお会計時だけではなく、事前の段取りから事後のフォローまで様々なところに及ぶ。
スママネ男子とはおもてなしの心をもったモテ男子のポテンシャルを秘めていると言えるだろう。

================================

【調査実施概要】

 ・調査手法:インターネット調査
 ・調査機関:(株)電通マクロミル
 ・調査地域:関東1都3県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)
 ・実施日時:2013年1月11日(金)~14日(月)
 ・調査対象:20歳~34歳 未婚の社会人男女624名(スマートマネーユーザー/非ユーザーを均等割り付け)

【スマートマネーユーザー定義】

◆スマートマネーユーザー⇒「週に1日以上クレジットカードを使う」かつ「買い物の支払い時はカードがメイン」の人 (文中表記=スママネ男子/スママネ女子)

◆スマートマネー非ユーザー⇒「上記以外」または「クレジットカードを持っていない」人 (文中表記=非スママネ男子/非スママネ女子)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング