ひたむきに“挑戦”し続ける男 野球人 桑田真澄がピアノ演奏でアーティストデビュー!?

PR TIMES / 2013年3月1日 11時40分

新TV-CM 「Life」篇(60秒) ~桑田真澄さんをCM楽曲のピアノ・プレイヤーとして起用~

<2012年3月2日(土)夜、一日限定の全国ネットオンエア>
TVOA後、3月2日(土)夜~3月20日(水)WBC期間中限定で公開予定
http://youtu.be/jRy_yLSOiTY

 社団法人 日本中古自動車販売協会連合会(事務局:東京都渋谷区 会長:澤田稔 以下:JU)は、元東京読売巨人軍/元米メジャーリーグ ピッツバーグ・パイレーツ・桑田真澄さんが 演奏するピアノソロをBGMにした新TV-CM 「Life」篇(60秒)を、2013年3月2日(土)夜、 一日限定で全国放映(テレビ朝日系列局)いたします。


■ CMストーリー

CMは、主人公の男性が中古自動車販売士から一台の中古車を購入するシーンから始まります。出逢い、結婚、子供の誕生と成長、そして別れと、人生の節目において、中古自動車販売士がさりげなく傍にいてくれる。主人公が歩もうとする道と志を分かり、陰になり日向になり、応援してくれたのは、「いつでも頼れるあの人=中古自動車販売士」だったのでしょう。

あなたの幸せと健康を願い、一緒に人生を歩んでいく様子を表現しています。桑田さんの奏でるオリジナル楽曲は、穏やかなピアノの旋律で、主人公にそっと寄り添う“あの人”の存在を表現 しています。


■ 桑田真澄さん起用の理由

桑田真澄さんは、現役時代、右肘の手術のリハビリの一環としてピアノを習得したことで有名です。個人レッスンを二年間重ね、腕前はなかなかのものと聞いておりました。また、今回、CMオンエア日と桑田さんがテレビ解説を務められるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の 開幕日が同日ということで、強い御縁も感じピアノ演奏をお願いしました。


■ 撮影エピソード

<スタッフ全員が感嘆したピアノ演奏と集中力>

ピアノ演奏の収録は、WBC日本代表の宮崎キャンプ取材で多忙を極める中、スケジュールの合間を縫って行われました。収録場所は、宮崎市内にある理想的シューボックススタイルのクラシック音楽専用ホール「アイザックホール」。収録当日、ホール始めて訪れた桑田さんは、その広さと豪華さに驚きを隠せない様子でした。しかし、ステージ上に置かれたグランドピアノに座った瞬間、顔つきはピアノ奏者そのもの。演奏収録は数時間に渡り行われましたが、桑田さんの演奏技量と集中力に会場にいたスタッフは感嘆しました。


<垣間見せるピッチャー魂>
収録の合間には、周囲のスタッフと数日後に迫ったWBCについての話に花を咲かせる場面もありました。大きなホールでの収録に、緊張感溢れる中、時折、強張った上半身をほぐすために、シャドーピッチングをするなど、現役時代さながらの「ピッチャー 桑田真澄」を垣間見ることができました。


<桑田さんらしいスタッフへの気遣い>
収録当日、桑田さんのピアノ演奏指導という大役に緊張していたインストラクター榊原明子さんからはこの様な感想が聞けました。「桑田さんのピアノのご指導という(…より横で応援させて頂いただけですが…)、大変光栄なことながら重要な役割に緊張しました。時折そんな私を気遣ってくれたのか、かけてくれる優しい言葉に安らぎました。そして、何より桑田さんのピアノに真摯に向かう姿勢やお人柄に触れることができ、とても感動いたしました。」


■ 桑田真澄さんコメント

-CMを見て
「人生の奥深さを感じました。人それぞれの生き方、出逢い。一生を終えるまでの間に経験する、喜怒哀楽を60秒の中に上手く表現していると思います。私も今を精一杯生き、いい人生を送りたいです。」


-野球とピアノの共通点
「野球にはバット、グローブ、ボールという道具が必要です。そしてピアノの演奏にはピアノという道具が必要です。いい結果を出すためには、演奏者の努力の他に、いかに道具と自分が一体になるのかがポイントなのではないでしょうか。」


■ プロフィール

<桑田真澄>

1968年生 大阪府出身
       PL学園時代は、5大会連続甲子園出場。
       優勝2回、準優勝2回、ベスト4が1回。甲子園通算20勝。
1986年   東京読売巨人軍入団
2007年   ピッツバーグ・パイレーツ入団
       通算173勝。最優秀選手、沢村賞などのタイトルを獲得。
2010年   早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修了


 現在は、講演活動や野球教室で全国に足を運びながら、日本全国のアマチュア野球の現状を分析、野球界への恩返しを目的とし、NPO法人アミーチ・デル・クオーレを通じ指導者講習会を行なう等、精力的に活動している。


■ CM楽曲について

音源収録時期 : 2013年2月

音源収録場所 : メディキット県民文化センター 「アイザックスターンホール」

放映日     : 2012年3月2日(土) 夜 テレ朝系列にて一日限定

放送地域   : 全国

※上記オンエア終了後は、Youtubeにて3月20日(水)までの期間限定で公開予定。
http://youtu.be/jRyyLSOiTY


■ 制作スタッフリスト

制作広告会社:パーセンテージ、電通ヤング・アンド・ルビカム
制作会社:シェフ
クリエイティブ・ディレクター:北島雅弘(ハ゜ーセンテーシ゛)
監督・演出:やまもとまさき
企画:布施優樹、坂東尚樹(電通ヤンク゛・アント゛・ルヒ゛カム)、勝倉実栄子(ハ゜ーセンテーシ゛)
PR担当:布施優樹、金田素登子、深川景子、勝然早紀(電通ヤンク゛・アント゛・ルヒ゛カム)
プロデューサー:菅原宏木、矢野諒司(シェフ)
プロダクションマネージャー:福田翔太、鈴木志保、杉浦圭(シェフ)
撮影:加藤有道
スタイリスト:小武京子
ヘアメイク:澤岻愛

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング