”SNSで医療改革”~ 全国の事務長を“リアルに繋ぐ” 「全国病院事務長サミット in Tokyo」を実施~

PR TIMES / 2013年3月8日 11時50分

”日本初の医療事務長向けSNS”を展開するエムアイファシリティズが、全国の事務長を集めたサミットを実施しました。

式会社エム・アイ・ファシリティズは、業界初の病院事務長専用の
会員制ネットワークサービス「MI BOARD」< http://mi-board.jp/>の会員を
中心とした全国の病院事務長約100名を集め、2月15日(金)に明治記念館にて、
日本でも初の試みとなる「全国病院事務長サミットin Tokyo」を開催いたしました。



株式会社エム・アイ・ファシリティズは、

業界初の病院事務長専用の

会員制ネットワークサービス「MI BOARD」< http://mi-board.jp/>の

会員を中心とした全国の病院事務長約100名を集め、

2月15日(金)に明治記念館にて、日本でも初の試みとなる「全国病院事務長サミットin Tokyo」を開催いたしました。

サミットに来場した全国の病院事務長80名以上に対しアンケートを実施。

医師や看護師の人材確保という慢性的な人材不足に悩む病院が多くあったが、

職員のコミュニケーション不足や医局間の連携不足を病院事務長が目立ちました。

こういった病院内の課題は、他病院の実情や解決に至った事例を

知りたいという願望はありながらも、病院事務長同士の情報交換の場が少ないため、

解決方法を見いだせないでいることが明らかになりました。※詳細はアンケート結果をご覧ください。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング