2013年4月、H&Mが心斎橋、梅田、神戸に 3店舗を同時期オープン

PR TIMES / 2013年3月7日 15時15分

ファッションとクオリティを最良の価格で提供するファッションハウスH&Mは2013年4月に、心斎橋、梅田、神戸ハーバーランドumieに新店舗を同時期にオープン致します。



 ファッションとクオリティを最良の価格で提供するファッションハウスH&M(エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社 本社:東京都渋谷区宇田川町33-6 代表取締役社長:クリスティン・エドマン、以下H&M)は2013年4月に、心斎橋、梅田、神戸ハーバーランドumieに新店舗を同時期にオープン致します。

 心斎橋ゼロゲートにオープンするH&M SHINSAIBASHIは、売場面積が約3,000m2 と日本最大の店舗となり、関西のフラッグシップ店として位置づけされます。大阪では初になる、キッズラインの取り扱いを初め、トレンドアイテムからベーシックまでこの店舗の面積を生かした幅広い商品ラインナップで皆様をお迎えします。
 
 またこの度2011年11月にオープンしたH&M EBISUBASHI 2は、H&M傘下ブランドへと生まれ変わります。今後心斎橋エリアでは、H&M EBISUBASHIとH&M SHINSAIBASHIの2店舗からトレンドを発信していきます。
 
 H&M UMEDAは3フロア構成で売り場面積は約2000m2 になります。H&M 神戸ハーバーランドumie店は、1フロア構成で約1700m2 の売場面積で、それぞれレディース、メンズ、キッズ、アクセサリーを取り扱います。両店舗共平日の空き時間にも、休日のお買い物時間でも気軽にお立ち寄り頂ける立地という事もあり、バラエティに富んだ品揃えをご用意しております。

「この度、ファッション市場としてもポテンシャルの高い関西地区に3店舗出店できることを嬉しく思います。トレンドに敏感なお客様の多いこの地域において、よりH&Mを楽しんで頂けることを大変光栄に思います。」
(H&Mジャパン代表取締役社長クリスティン・エドマンのコメント)

H&Mは2008年に日本で初の店舗を銀座に出店して以来、「ファッションとクオリティを最良の価格で提供」というビジネスコンセプトを元に店舗展開を進めております。2013年3月末には国内に26店舗を展開しております。4月には、上記3店舗の他4月12日に静岡県初出店となる、H&M MARK IS 静岡店もオープンします。


■オープニング店舗情報

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング