“新しい働き方”のための「職」と「食」をつなげる 「TOKYO CO-WORKING SOCIAL CLUB on Google+ ローカル 」発足

PR TIMES / 2013年5月31日 15時34分

6月8日 オープニングイベント開催へ。渋谷の人気コ・ワーキングスペース10社が一挙集結

“新しい働き方”のための「職」と「食」をつなげるプロジェクト『TOKYO CO-WORKING SOCIAL CLUB』(略称=TCSC)が発足。コ・ワーキングスペースやシェアオフィスなどを活用する次世代ワーカーの支援を行うことを目的にしたプロジェクトで、発足を記念して6月8日(土)、渋谷ヒカリエ8階の「COURT」でオープニングイベントを昼と夜の二部構成で開催します。



 渋谷・原宿・表参道などの広域渋谷圏を舞台に、“働き方”や“シゴト”にまつわる国内最大規模の知的都市型イベント「TOKYO WORK DESIGN WEEK 2013」(略称:TWDW)のスピンオフ企画として、“新しい働き方”のための「職」と「食」をつなげるプロジェクト『TOKYO CO-WORKING SOCIAL CLUB』(略称=TCSC)を発足いたします。


 TCSCは、コ・ワーキングスペースやシェアオフィスなどを活用する新型ワーカーの支援を行うことを目的に、東京近郊のコ・ワーキングスペースやシェアオフィスのネットワーク化を行っていくもので、今回「 Google+ ローカル 」(※)を活用して、渋谷を中心に活動を開始いたします。

 つきましては、TCSC発足を記念して6月8日(土)、渋谷ヒカリエ8階の「COURT」でオープニングイベントを昼と夜の二部構成で開催します。「昼の部」では、「職」と「食」をキーワードにしたトークセッションを実施。「夜の部」では、渋谷を拠点に働くコ・ワーカー参加による交流会や渋谷の「食」にまつわるゲーム大会などを行います。同プロジェクトはコ・ワーキングスペースやシェアオフィスの垣根を越え、コ・ワーカーや、ノマドワーカー同士の横のつながりを新たに創出する場であると共に、コ・ワーキングという新しい働き方を広く世にアピールする場として位置付けています。


 尚、オープニングイベントを皮切りに、各コ・ワーキングスペースごとで、「食」にまつわる話題を「 Google+ ローカル 」上に書き込んでもらい、コ・ワーキングスペース発のグルメ情報として一般向けにコンテンツを提供していく予定です。


※「 Google+ ローカル 」は、つながっているユーザーのクチコミからおすすめの場所情報をみつけることができる Google が提供するサービスです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング