日本市場でのnxTOMO(ネクストモ)事業戦略を発表 120秒のCGアニメーションを最速90分で制作!

PR TIMES / 2013年4月16日 19時53分



 Next Media Animation Japan株式会社(本社:東京都港区、運営責任者:岡本伸一)は、この度日本市場への本格参入を表明し、4つの柱となる戦略プランを発表いたします。
Next Media Animation Japan株式会社は、香港で新聞・雑誌・出版などのメディア事業を展開する上場企業「Next Media Limited」のグループ会社として2012年5月に設立いたしました。
この度、日本市場への本格参入のための事業戦略として、4つの柱からなる「nxTomo(ネクストモ)事業」を掲げ、
モバイルエンターテイメントコンテンツを中心としたサービス展開を図っていきます。120秒のCGアニメーションを
最速90分で制作する台湾の専用スタジオが生み出す新規性に富んだ、話題性のある動画ニュースや動くマンガなどのコンテンツの他、オリジナルアニメーション/ゲームの制作や、海外での人気ゲームの輸入など様々なジャンルの
エンターテインメントコンテンツを提供いたします。
 今回の日本市場への本格参入を通して、アジア地域におけるビジネス強化はもちろん、日本のエンターテインメントコンテンツの新しい風となれるような事業展開を目指してまいります。


■nxTomo(ネクストモ)事業4つの柱
・「TomoNews(トモニュース)」  :
これまで実写映像では再現できなかった部分をCGアニメーションで補うことで全体像が見える、実写+CGアニメの【ハイブリッドニュース】と、【CGアニメニュース】を 超スピードで配信。 

・「TOMOTOON!(トモトゥーン)」 :
漫画のもう一つの未来。漫画のコマ、構成、セリフなどの特性を生かしたビデオエンタテインメント。

・「TOMOANIME(トモアニメ)」   :
世界を狙う、オリジナル新作ショートCGアニメーションのラインアップ。

・「TOMOGAMES(トモゲームス)」 :
「人と人とのコミュニケーションを広げる」をテーマにワールドワイドでビジネス展開。


【会社概要】
・社名: Next Media Animation Japan株式会社(ネクストメテ゛ィアアニメーションシ゛ャハ゜ンカフ゛シキカ゛イシャ)
・運営責任者:マネージング・ダイレクター岡本伸一
・所在地: 東京都港区赤坂7-6-38 アルファベットセブン 302
・URL: http://www.nmaj.co.jp

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング