レシートをiPhone・iPadのカメラで撮影して自動読取り!日本最大級の無料オンライン家計簿サービス「Zaim」に新機能が追加

PR TIMES / 2013年4月19日 12時41分

~ レシートで認識した文字列から店舗名を検索・カテゴリを推定する仕組みを独自に搭載 ~

無料のオンライン家計簿サービス「Zaim」を運営する株式会社Zaim(本社:東京都港区)は2013年4月19日、iOS版のZaimに無料のレシート自動読取り機能を追加したことを発表します。



【 画面サンプル 】

http://blog.zaim.net/wp-content/uploads/2013/04/Zaim_20130419_1.jpg
http://blog.zaim.net/wp-content/uploads/2013/04/Zaim_20130419_2.jpg
http://blog.zaim.net/wp-content/uploads/2013/04/Zaim_20130419_3.jpg
http://blog.zaim.net/wp-content/uploads/2013/04/Zaim_20130419_4.jpg
http://blog.zaim.net/wp-content/uploads/2013/04/Zaim_20130419_5.jpg


 これまでZaimのアプリをiPhoneやiPadから利用する場合、支出した金額や内容をひとつずつ手で入れる必要がありましたが、レシート自動読取り機能を利用することで、より手軽に家計簿が入力できるようになります。

 なお、レシート解析システムには、平均認識率が96%(アイエスピー調べ)と高い精度を誇り、スマートフォン向けレシート解析システムで日本最大手となるアイエスピーの技術を採用いたしております。


【 レシート読取りに関連する機能 】

Zaimのレシート読み取り機能には、認識した文字列から項目の分類などを推定する仕組みを独自に搭載しています。

1. 電話番号・合計金額・購入品目・日付の認識
2. 店舗名の取得
3. カテゴリ・ジャンルの推定
4. 支払い方法の補完

※ 1にアイエスピーの技術を採用、2~4はZaim独自の機能となります


今後、PC版やAndroid版でのレシート自動読取り機能の追加を実施すると共に、読み取り結果とユーザーが入力した内容を自動学習させていくことで、さらなる読取り精度の改善とユーザーの利便性の向上につなげてまいります。

-----------------------
■ クラウド型家計簿サービス Zaim について: http://zaim.net

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング