サッカー日本代表オフィシャル果汁飲料の「トロピカーナ ヘルシーフルーツ オレンジ」が期間限定パッケージで登場

PR TIMES / 2013年6月3日 14時53分

~サッカー日本代表専属シェフもお薦め!~

キリンビバレッジ株式会社(社長:首藤由憲)が米国トロピカーナ社と提携し販売する、果汁100%ジュース「トロピカーナ ヘルシーフルーツ オレンジ」(サッカー日本代表オフィシャル果汁飲料)を期間限定のパッケージにて発売します。




 サッカー日本代表専属シェフを務める西芳照さんによると、多くの選手は研修で栄養学の知識を持ち合わせていて、100%ジュースの重要性を知っているため、毎食コップ2~3杯の量を飲むそうです。彼らのコンディションを支える100%ジュースの活躍について、西さんに詳しく伺いました。

⇒トップアスリートのコンディショニングを支える「オレンジのチカラ」
http://www.k-tropicana.com/health/orange.html


■ サッカー日本代表専属シェフ西さんにインタビュー「多くの選手が100%ジュースを飲む」 
 サッカー日本代表選手の体調管理を「食」で支えている専属シェフの西芳照さん。代表選手の一番近くで選手のコンディションを支えています。サッカー日本代表選手にとって練習やトレーニングと同じくらい重要視されている食事について、選手たちとのエピソードを交えながらお話してくださいました。

― 選手に食事を提供するにあたって、意識していることはなんですか ―
 「食は、人を良くする」が私の基本理念です。ですので、美味しいというのは当たり前ですが、それ以前に安心で安全な食材を選んで作ることを心がけています。栄養バランスを意識し、肉・魚・野菜をまんべんなく使い、調理法も焼く・煮る・蒸す・炒める・漬けるなど、あらゆる方法を駆使しています。それから、盛りつけだったり、食べる人が喜んでくれるようなデコレーションをしたりして、単調になりがちな食事の時間にメリハリをつけるように工夫もしています。いい意味でサプライズを感じてもらえればと思っています。
 海外遠征時は、選手たちに日本で食事をしているのと同じような気持ちで食事をして、平常心を保ってもらいながら、最高のパフォーマンスを発揮してもらえるようなメニューを考案して、愛情を持って調理しています。

― 選手たちは食事の際、どんな飲み物を飲んでいますか ―
 1回の食事で準備するドリンクは、フルーツ100%ジュースが3種類、ミネラルウォーター、そして牛乳です。フルーツジュースの定番はオレンジ・リンゴ・グレープフルーツ。選手たちに特に人気があるのはオレンジとりんごです。食事中は、水や牛乳を飲むよりもフルーツジュースを飲む選手の方が多いです。
 選手たちは研修で、バランスの良い栄養摂取が基本であり、この際にフルーツジュースをとらなくてはいけない、ということを教わるんです。このような研修により、選手たちはフルーツジュースをとることの大切さを十分理解していると思います。ちなみに、食事では、100%ジュースを約200cc、コップ2~3杯くらい飲む選手が多いです。

― サッカー日本代表選手の「食」に対しての意識はどうですか ―
 選手たちは、自分の摂取するものについて、とても気を使っています。サッカーは、1試合に10km以上全力疾走する過酷なスポーツです。
ですので、「プロになったら、考えて食べることも仕事」という意識を持つ選手が多く、選手が結婚したら、その奥様にも選手に食べさせる食事について研修を受けてもらうほど、体調管理において食事は重要視されています。特に怪我の経験のある選手は、体調管理・食事に人一倍気をつけているようです。

― 代表選手と食事にまつわるエピソードはありますか ―
 合宿で、ある選手がサラダにオリーブオイルやバルサミコ酢をかけて食べている姿を見た他の選手が、「ああやって野菜を食べたら、俺もうまくなるかも?」と考えて、以前はあまり食べなかった野菜を選手たちが食べるようになったり、強い選手が好んで食べているものを「俺もあいつみたいに、強くなれるかも?」と考えて、同じものを他の選手がモリモリ食べたり。あと、選手たちが食事中に出しているオレンジジュースやグレープフルーツジュースを牛乳で割ってアレンジして飲んだり。これはちょっととろみが出て、美味しいみたいです。
 実は、私専用のユニフォームをいただきました。背番号は「24」。代表選手の試合で登録できる人数は23名。私は「24番目の同志」ということで「24」。私はその想いを胸に、選手たちの一番近くにいるサポーターの気持ちでいつも食事を提供しています。

― 家庭で「食」を支える方へのメッセージはありますか ―
 日々、家族に対する愛情を大切に、愛情のこもった食事を頑張って作って欲しいです。毎日忙しいとついつい簡単に手に入る食品で手間を省きがちですが、家族のため、特にこれからの未来を作る子どもたちのために、「私があなたの一番のサポーター!」という気持ちで頑張ってもらいたいです。


■ 「トロピカーナ」の100%オレンジジュースは、毎日のカラダの健康を支えるのにぴったり!
 生活習慣病の予防や健康なカラダを支えるには、野菜や果物をバランスよく十分に摂取することが重要です。
 野菜や果物の中でも、手軽に摂取でき、栄養バランスがよいオレンジジュースは、毎日の健康なカラダを支えるチカラとなるのはもちろん、スポーツを愛する皆さんのカラダを気遣う上でもぴったり。オレンジジュースには、カラダの基礎となる栄養素が含まれています。緊張や激しい運動で失われがちな「ビタミンC」のほか、カラダの成長に欠かせないカルシウムの吸収を高める「クエン酸」、ビタミンB群の1つである「葉酸」、その他にも「カリウム」など、多くの機能性成分が含まれています。

⇒オレンジの栄養成分をギュッとまとめたWebページ「オレンジのチカラ」
 http://www.k-tropicana.com/health/orange.html

 「トロピカーナ」では、ヘルシーで“果実そのまま”のおいしさにこだわった、様々な種類の100%オレンジジュースを展開しています。大切な自分のカラダや家族の健康なカラダを支えるためにも、またスポーツを愛する皆さまのカラダのコンディションを整えるためにも、ぜひお召し上がり下さい。

⇒「トロピカーナ」の商品紹介はこちら  http://www.k-tropicana.com/products/


▽商品ラインナップ(一部)
●トロピカーナ ヘルシーフルーツ オレンジ
ビタミンCがたっぷり摂れる、ヘルシーで濃厚な味わいのオレンジ100%ジュースです。
1本で300mgのビタミンCが摂取でき、100%果汁ならではの「濃厚なおいしさ」も追求しました。
<栄養機能食品「ビタミンC」>

●トロピカーナ フルーツ×フルーツ オレンジ
バレンシア(58%)とネーブル(5%)を中心にかけ合わせ、ジューシーな甘みと香りを実現した100%オレンジジュース。
果実の素材をかけ合わせた「フルーツ×フルーツ」ならではの味わいをお楽しみいただければと思います。

●トロピカーナ ホームメイドスタイル オレンジ
“自家製100%ジュースのおいしさ”を目指したこだわりの「ホームメイドスタイル」シリーズ。
オレンジパルプ(オレンジの繊維分)が入った、手しぼり感覚の100%オレンジジュースです。
<栄養機能食品「ビタミンC」>

●トロピカーナ ピュアプレミアム オレンジ
糖度と酸度が最もジュースに適した厳選オレンジだけを丁寧にしぼりました。(成分無調整ストレートジュース)
まるでオレンジをそのまま食べているかのような、今までにない驚きの果実感をお楽しみください。
<栄養機能食品「ビタミンC」>

※上記の「トロピカーナ ヘルシーフルーツ オレンジ」「トロピカーナ フルーツ×フルーツ オレンジ」「トロピカーナ ホームメイドスタイル オレンジ」「トロピカーナ ピュアプレミアム オレンジ」はサッカー日本代表オフィシャル果汁飲料です。


■ 2013年、トロピカーナのテーマは『果実をチカラに!』


 トロピカーナは、果実の「おいしさ」と「栄養」をぎゅっと詰め込む方法を追い求めてきました。
2013年は『果実をチカラに!』をテーマに、世界No.1果汁ブランド(※1)として100%果汁の魅力にまだお気づきでないお客様にも、果実の「おいしさ」と「健康感・栄養」を中心とした、果実の持つ魅力ある「チカラ」を様々な形でお届けし、お客様の元気な日常を応援していきます。

(※1) ユーロモニター・インターナショナル調べ(2011年) 
     100%果汁飲料販売実績(果肉飲料および100%未満果汁飲料を除く)


■ キリンビバレッジのスポーツ支援
 キリンビバレッジは、日本代表チームの強化とサッカー文化の創造、サッカーを通じた次世代育成への貢献を目指して、キリンビール社とともに1998年からサッカー日本代表オフィシャルスポンサーとしてキリンカップサッカーやキリンチャレンジカップの開催やオフィシャルドリンクの提供、キリンキッズサポーターやキリンサッカーフィールドの開催など、さまざまな活動に取り組んでいます。これまでも「キリン アルカリイオンの水」「キリンラブズスポーツ」「大人のキリンレモン」など多数の商品をサッカー日本代表オフィシャルドリンクとして提供しておりますが、この度「トロピカーナ ヘルシーフルーツ オレンジ」が、サッカー日本代表のオフィシャル果汁飲料となりました。

<お客様からのお問い合わせ先>
お客様相談室 フリーダイヤル 0120-595955(土日祝日を除く 9:00~17:00)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング