紫外線で肌がゴワつく、ベタつくのに潤っていない・・・夏は肌が“老ける”!?女性の約8割が『夏老け』自覚経験アリ

PR TIMES / 2013年6月3日 13時50分

昨夏の肌状態、平均点は「56点」・・・86%が「対策が不分だった」 ―シーボン.の「ホームケア」+「サロンケア」で『夏老け』をブロック!―

「ホームケア」+「サロンケア」という独自のビューティプログラムを提案する株式会社シーボン(本店:東京都港区六本木七丁目18番12号/資本金:4億4,954万円/代表取締役社長:金子靖代/証券コード:4926、以下「シーボン.」)は、20~40代の女性500名を対象に「夏の肌」に関する調査をおこないました。
調査結果からは、8割近くの女性が、昨夏の終わりに肌が「老けた」と実感しているなど、肌のケアが十分にできていない実態が明らかになりました。




「ホームケア」+「サロンケア」という独自のビューティプログラムを提案する株式会社シーボン(本店:東京都港区六本木七丁目18番12号/資本金:4億4,954万円/代表取締役社長:金子靖代/証券コード:4926、以下「シーボン.」)は、20~40代の女性500名を対象に「夏の肌」に関する調査をおこないました。
調査結果からは、8割近くの女性が、昨夏の終わりに肌が「老けた」と実感しているなど、肌のケアが十分にできていない実態が明らかになりました。

■夏の肌ダメージは女性を老けさせる!?約8割の女性が、昨年『夏老け』を実感

はじめに、「夏に気になる肌トラブルはありますか?」と聞いたところ、84%の女性が「ある」と回答。具体的にどのような肌トラブルが気になるかを聞くと、「紫外線を浴びた数日後の肌が、乾燥したりゴワゴワしたりと調子が悪い。(38歳・熊本県)」、「肌がベタベタするのに、冷房などで乾燥もする。(29歳・鹿児島県)」などの声があがりました。

さらに、「昨夏の終わり、肌が“老けた”と感じることはありましたか?」と質問したところ、78%が「あった」と回答。約8割もの女性が『夏老け』の自覚経験があることがわかりました。

そこで、「どのような時に『夏老け』を実感しますか?」と聞くと、「肌がくすんで、ファンデーションがきれいにのらなくなった時。(33歳・香川県)」、「肌がカサつき、弾力を感じなくなった時。(29歳・東京都)」、「日焼け止めを塗っていたのに、目の下に小さいシミのようなものができているのに気づいた時。(41歳・神奈川県)」などの声があがりました。高温多湿でベタつく上に、強い紫外線や冷房などの影響も受けやすい夏は、いつも以上にスキンケアに注力する必要があると言えそうです。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング