市場シェアNo.1(※1)の「ワタミの宅食」!今、注目の仕事として書籍化決定! 『お弁当でつながるありがとうの物語』 2013年 7月22日(月) 全国の書店にて発売

PR TIMES / 2013年7月11日 17時19分

ワタミ株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:桑原 豊)の100%子会社であるワタミタクショク株式会社(本社:
東京都大田区、代表取締役社長:吉田 光宏)が展開するお弁当宅配事業「ワタミの宅食」において、お弁当を各ご家庭にお届けする「まごころスタッフ」をテーマにした書籍『お弁当でつながるありがとうの物語』(宮島伸浩・著)が、2013年7月22日(月)より、全国の書店にて発売されることになりました。




超高齢社会の到来により、お弁当を直接高齢者の方のご自宅までお届けするサービスのニーズが高まっています。
このような背景の中、当社では「ワタミの宅食」という事業ブランド名で2008年よりいち早くお弁当宅配事業を展開しています。
デジタル化によってコミュニケーションが希薄になる傾向が強くなる一方で、「ワタミの宅食」では、日替わりのお弁当を、顔を合わせてのコミュニケーションを大切に、まごころと一緒にお届けすることをサービスの中核に据えています。
専任の管理栄養士が献立を考えた“毎日手づくり、日替わりのお弁当”を、毎日同じスタッフが手渡しを基本にお届けするという温かみや安心感のあるサービスに多くのご支持をいただいています。
現在では、お弁当宅配市場最多の毎日28万食(※2)のお弁当を全国のご家庭にお届けしています。

この度出版される『お弁当でつながるありがとうの物語』では、実際にお弁当を各ご家庭にお届けしている「まごころスタッフ」とお客さまの間に起こったさまざまな心温まる実話に基づくエピソードが紹介されています。
この書籍を通して、当社が最も大切に考え、事業拡大にも寄与している「まごころ」の一端についてご理解いただけます。

当社では、超高齢社会のインフラとなるという企業目標の下で、今後もお客さまには「食」を、高齢者の方や子育て世代など、さまざまな環境の下でもいきいき働きたい方には「職」を提供してまいります。


■主なエピソード
・STORY14 第二の人生
くも膜下出血で倒れ、自宅療養中にお弁当を注文していた男性が、やがてお弁当をお届けする側の「まごころスタッフ」の一員に。病気を乗り越えて歩み出した、男性の第二の人生のすべり出しを描いたエピソード。

・STORY20 僕が心配だったから
2011年3月11日。お届け後に遭遇した大きな地震でとっさに心配になったのは、おひとり暮らしのお客さま。いても立ってもいられずお客さまの安否の確認に車を走らせた80歳の「まごころスタッフ」のエピソード。

■概要
タイトル : お弁当でつながるありがとうの物語
著者 : 宮島 伸浩(みやじま のぶひろ)
判型 : 四六判
ISBNコード : 978-4-86063-609-8
発売日 : 7月22日(月)
定価 : 1,300円(本体価格)
出版社 : 株式会社あさ出版

■著者プロフィール
放送作家。1975年生。大学在学中より、テレビ・ラジオ番組の企画構成を手がける。
「学校では教えてくれないこと」(フジテレビ)  「タイムリートークショー」(ラジオNIKKEI)
「テリー伊藤のってけラジオ」(ニッポン放送)など20年で約100本の番組を担当。
経済番組、情報番組などでは、現職大臣、上場企業のトップへの取材も相当数経験。
ヒットの裏側を的確に見抜く力には定評があり、「月刊MD」誌では、マーケティングに強い7人の放送作家の一人として取り上げられる。


【参考情報】
■「ワタミの宅食」について
「ワタミの宅食」の前身である株式会社タクショクは、生命の源が食にあることを見つめ、ひたむきに、真正直に、「安全・安心な手づくりの味」を提供してきました。
2008年7月にワタミグループの一員となり、2009年3月、社名をワタミタクショク株式会社と改めました。
2012年2月には、事業ブランドを刷新。展開している高齢者向けお弁当宅配などの事業の総称を、「ワタミの宅食」へ変更しました。

<「ワタミの宅食」の特徴>
・500種類以上の豊富な献立
日替わりの献立は500種類以上。季節感やバラエティ感たっぷりの飽きがこない献立が楽しめます。
・管理栄養士が考えた栄養バランスの取れた献立
専任の管理栄養士が1週間を通しておいしさと栄養バランスを両立させた献立を考えています。
・一つ一つ手づくり
「ワタミ手づくり厨房」で毎日手づくり。風味、香り、食感を大切に冷蔵(チルド)でお届けしています。
・同じ地域で暮らす「まごころスタッフ」が毎日手渡しでお届け
「まごころスタッフ」が毎日決まった時間帯に手渡しを基本に笑顔と一緒にお届しています。

■「ワタミの宅食」のお弁当・お惣菜
<まごころ御膳>
塩分、カロリーに配慮した和食中心のお弁当
○4~5種類のお惣菜とごはん
○15品目以上(毎日)
○食塩相当量2.5g以下(週平均)
○500kcal基準(毎日)

<まごころおかず>
バランスのとれた和洋中を楽しめるお惣菜
○6種類のお惣菜
○20品目以上(毎日)
○食塩相当量3.5g以下(週平均)
○400kcal基準(週平均)

<まごころ万菜>
半日分の野菜(※3)がとれる30品目お惣菜
○8種類のお惣菜
○30品目以上(毎日)
○食塩相当量4.5g以下(週平均)
○500kcal基準(週平均)


※1  「高齢者食宅配市場(病者向け食宅配も含む)」で売上シェアNo.1・出典「外食産業マーケティング便覧2012」(株式会社富士経済調べ) 
※2  2013年6月末時点
※3 厚生労働省「健康21」より、成人1日の野菜摂取量の目標値350g

●「宅食(R)」はワタミ株式会社の登録商標です●

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング