世界初の「完全ランキング方式」で野球リーグG-LEAGUEの1stシーズンのチャンピオンシップ出場チームが決定!

PR TIMES / 2013年8月2日 10時35分

野球リーグG-LEAGUEの初代チャンピオンを決める戦いが始まります!

野球リーグG-LEAGUEは、8月1日(木)に、1stシーズンのチャンピオンシップ出場チーム3チームを発表しました。



軟式野球リーグG-LEAGUE(ジーリーグ。主催:株式会社ギガスリート、代表取締役社長:大垣伸悟)は、8月1日(木)に、1stシーズンのチャンピオンシップ出場チーム3チームを発表しました。

トーナメント形式でもリーグ戦形式でもない「完全ランキング方式」にて、1stシーズン全加盟チームの66チームの上位3チームが、チャンピオンシップでG-LEAGUEの初代チャンピオンの座を争います。チャンピオンシップ出場チームには、“Howling Call”企画による、テーマソング及びプロモーションビデオの贈呈が行われます。

G-LEAGUEは、2012年8月に開幕。ナビゲーターという新しい職業の創出や、プロ野球よりも詳しい試合内容閲覧サイトの開発、ランキングのレーティングシステムの特許出願など、1年を通じ様々なチャレンジを行って参りました。また、アマチュア野球リーグとしては史上最速ペースでのチーム数の拡大を達成しております。

創設より1年間、「完全ランキング方式」による運営を実践したことで、多くの新たな可能性を発見することができ、さらなる飛躍のために新たなサービス拡充に向け動いております。「完全ランキング方式」で従来の大会運営の規模の限界を打破し、全国50万チームを束ねるリーグの実現に挑戦してゆきます。


■G-LEAGUEとは

2012年8月に開幕した軟式野球リーグ。完全ランキング方式をとり、試合結果の閲覧サイト「G-LOCKER ROOM」では、スコア詳細・分析結果だけでなく、写真も楽しめます。
Facebookページ開設後3ヶ月半でファン数が1万人を突破、現在では3万8千人を越え、さらに拡大を続けています。


参考資料▼

http://prtimes.jp/a/?f=d7952-20130802-7419.pdf


■運営会社:株式会社ギガスリートについて

チームスポーツを対象として「全人類60億人の総アスリート時代を創出するためにスポーツを再発明する」をビジョンに掲げ、競技人口のみならず周辺産業の拡大も狙った施策を展開。
2013年6月には 元オリンピック陸上日本代表選手の為末大 氏を含む5名1社から出資を受け増資。
今後は野球以外にサッカーやフットサル、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボールなどのチームスポーツへの展開も予定。


▼全国軟式野球リーグG-LEAGUE
http://g-league.jp/

▼成績管理サイトG-LOCKER ROOM
http://g-lockerroom.jp/

▼G-LEAGUE公式Facebookページ
http://www.facebook.com/gleaguebaseball


▼Howling Call:「野球チームがアーティストをドラフト指名!」
http://g-league.jp/howlingcall/


■問い合わせ先
株式会社ギガスリート
広報担当:清水
TEL・FAX:03-6277-8396
Email:info@g-league.jp


プレスリリース文面のダウンロードはこちら▼

http://prtimes.jp/a/?f=d7952-20130802-3099.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング