未婚女性の4人に1人は「自炊」の習慣ナシ! 働く女性の約9割が「料理上手になりたい」と回答する一方、 「毎日自炊をしている人」は、わずか1割台・・・

PR TIMES / 2013年9月10日 14時28分

「自炊」の習慣をつけて料理上手に! ~もっと自分で作りたい料理、第1位は「魚料理」~

手軽に魚料理が作れる電子レンジ調理アイテム「クックパー(R)レンジで焼き魚ボックス」、「クックパー(R)レンジで煮魚カップ」などを発売する、旭化成ホームプロダクツ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山崎龍磨)では、このたび、20~30代の有職者女性500名を対象に、「料理」に関する意識調査をおこないました。



------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
▼調査結果サマリー
1、働く女性の「料理」に対する意識
・「料理の腕前に自信がある」人は4割未満、「もっと料理が上手になりたい」人は約9割
・料理上手にはなりたいものの、具体的にアクションができている人はわずか1割台…
・「料理上手」への第一歩は「自分で料理を作る習慣」をつけること!
2、働く女性の「自炊」状況
・「毎日自炊をしている」女性はわずか17%                    
・自炊の頻度が“週に半分以下”の女性が全体の4割以上 
・未婚女性の4人に1人は、自炊の習慣まったくナシ!そのうち約6割が、「半年以上」料理を作っていない…
・自炊をしない理由は「時間がないから」「調理が面倒だから」
3、「自炊」の頻度を増やすための条件/作りたい料理
・夕食を作る頻度を増やす条件は「調理が手軽である」「時間がかからない」「料理が苦手でも作れる」
・「もっと自分で作りたい料理」、第1位は「魚料理」  
・夕食で「魚料理」を作るなら・・・?「定番」だと思う魚料理、1位「焼き魚」、2位「煮魚」
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■調査概要
◆調査名:「料理」についての意識と実態調査
◆調査方法:WEBモニターによるアンケート調査
◆調査対象者:20~30代 有職者女性(未婚女性/既婚で子どものいない女性)   ※対象居住地域=全国
◆サンプル数:500名
◆調査実施期間:2013年8月1日(木)~5日(月)
◆調査機関:楽天リサーチ株式会社

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング