「RBB TODAY SPEED TEST分析レポート」公開のお知らせ

PR TIMES / 2013年8月28日 17時12分

■TOPICS■
「3キャリアのLTE接続率※1及びスピード分布比較、47都道府県中41か所でKDDIが優勢に」

■東名阪における3キャリアの平均スピード比較結果において、NTTドコモ、KDDIのLTEが急伸
■日本全国の3キャリアのLTE接続率OS別比較結果において、KDDIのAndroidが99.1%と、最もLTEに接続できるという結果に
■日本全国の3キャリアのOS別スピード分布比較、8Mbps以上のスピードの接続される割合はKDDIのAndroidが82.3%、ソフトバンクモバイルのAndroidが70.8%、docomoのAndroidが51.8%
■都道府県別でのLTE接続率及びスピード分布比較、全国と同様の結果に





 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川洋 以下、イード)が運営するIT総合ニュースサイト「RBB TODAY」は、スマートフォン向けのスピード測定アプリ「RBB TODAY SPEED TEST」のユーザーが計測したデータよりNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルのネットワーク速度を比較した結果をレポートとしてまとめ、本日より公開いたします。
 RBB TODAYは、PC向けに通信速度計測サービス「speed.rbbtoday.com」を提供しており、その経験とノウハウをもとに、2012年5月8日、Android版をリリース。同年7月25日、iPhone版をリリースしました。アプリのダウンロード数は全国で約50万ダウンロードを記録しており、イードの提供する測定サーバとの間でデータを送受信することで、回線速度を計測しています。
 本レポートは同アプリを使用して計測されたデータを集計し、キャリア別に見た東名阪の平均スピードの比較、LTE対応のiOSとAndroid端末によるLTE接続率、平均スピード分布を比較分析したものです。使用したデータは2013年4月1日より2013年6月30日までに同アプリで収集した実測データをもとに、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの3キャリアの通信環境比較を実施いたしました。


■ TOPICS
「3キャリアのLTE接続率※1及びスピード分布比較、47都道府県中41か所でKDDIが優勢に」


・ 東名阪における3キャリアの平均スピード比較結果において、NTTドコモ、KDDIのLTEが急伸
計測値が多い関東、中部、関西地域において平均スピードを比較した結果、LTEの数値においてKDDIが最も速いということが分かりました。また2013年3月に実施した同様の分析と比較すると、NTTドコモとKDDIの数値が急伸していることが分かります。LTE基地局の整備が急速に進んでいることが伺えます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング