AED 新製品「シーユーSP1」販売開始

PR TIMES / 2013年9月13日 12時55分

騒音にあわせた自動音声調整機能・3つのステータスインジケータを搭載

韓国の医療機器メーカー・株式会社CUメディカルシステムの日本法人・日本CUメディカルシステム株式会社
(本社:東京都港区・代表取締役 朴省顯(パク ソンヒョン))は、自動体外除細動器(AED)の新製品として、
オールインワンタイプの販売名「 シーユーSP1」(薬事承認番22500BZX00338000)
を10月初旬から販売代理店を通して全国販売致します。



「シーユーSP1」はシリーズ初となる3つの機能を搭載しています。


1.オートボリューム機能(自動音量調整機能)
周りの騒音にあわせ音声ガイダンスの音量が大きくなる機能です。(業界初)
音声が聞き取りにくい状況下でも、利用者に確実なガイダンスを促す事が可能となります。

2.3つのステータスインジケータ機能を搭載
電極パッド期限、バッテリ残量、機器のエラーのステータス(状態)を一目で確認できるLCD画面を搭載しています。
簡単に機器のエラー状況を把握する事が可能です。

3.3つのフラッシュライト付きインジケータ機能を搭載
電極パッド装着インジケータ(電極パッドを貼る位置表示)退避インジケータ (傷病者に触れないよう表示)CPRインジケータ(胸骨圧迫作動表示)が機器本体の画面(イラスト)に現れ使用方法を的確にガイドします。

その他の機能
・機器本体でモード切替【成人⇆小児】(セーフティガード付き)ができ、電極パッドを交換することなく、
 本体で成人(小学生以上)小児(未就学児およそ6歳未満)に切り替えができます。
(出力エネルギー:成人150J、小児50J)
・CPRコーチング機能(的確なリズムと音声ガイダンスでサポート)を搭載しています。

販売価格は税込み【357,000円】を予定。

【製造元】
株式会社CUメディカルシステム
http://www.cu911.com

【製造販売業者】
日本CUメディカルシステム株式会社
〒107-0062 東京都港区南青山2-22-2 NOBUビル3階
TEL:03-6459-2322 FAX:03-6459-2218
http://www.japan-cu.com


【プレスリリース】http://prtimes.jp/a/?f=d8150-20130912-3298.pdf

【製品資料】http://prtimes.jp/a/?f=d8150-20130912-5582.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング