カインズ、消費税免税対応をスタート

PR TIMES / 2014年12月4日 15時49分

~12月8日(月)より、全18店舗にて~



株式会社カインズ(埼玉県本庄市/代表取締役社長 土屋裕雅)は、2014年12月8日(月)より、全18店舗にて、消費税免税対応を開始します。これにより、今後増加が予想される外国人観光客の囲い込みを目指します。これを機に、首都圏に限らず、外国人観光客にとっての国内でのショッピングがより快適で楽しいものになるよう、弊社の店舗ネットワークを利用して、買い物環境の利便性向上に貢献してまいります。

対象店舗は、大型店を中心に、外国人観光客の来店が見込める、空港やアウトレットモールに近い店舗から開始し、状況を見ながら、順次拡大していく予定です。


【取り組みの概要】
・対象店舗 : 大型店、空港・アウトレットの近隣店舗を中心とした18店舗(下表参照)
・主な取扱商品 : 酒・飲料・化粧品・医薬品などの消耗品、炊飯器、理美容家電
・サービス対応 : 対象店舗では、「銀聯カード」の取り扱いを開始し、利便性を向上


【免税対応店舗(2014/12/8時点)】

群馬県 1店舗
・伊勢崎店(群馬県伊勢崎市宮子町3406-3)

埼玉県 2店舗
・鶴ヶ島店(埼玉県鶴ヶ島市三ツ木新町1-1-13)
・浦和美園店(埼玉県さいたま市緑区寺山字下145)

東京都 4店舗
・町田多摩境店(東京都町田市小山ケ丘3-6-6)
・青梅インター店(東京都青梅市新町6-9-4)
・昭島店(東京都昭島市つつじが丘2-8-55)
・南砂町SUNAMO店(東京都江東区新砂3-4-31)

神奈川県 1店舗
・城山店(神奈川県相模原市緑区向原3-9-7)

千葉県 4店舗
・茂原店(千葉県茂原市腰当653-1)
・市原店(千葉県市原市更級3-1-1)
・木更津金田店(千葉県木更津市中島438)
・千葉ニュータウン店(千葉県印西市泉野1-144-6)

静岡県 1店舗
・沼津店(静岡県沼津市桃里571-1)

愛知県 5店舗
・名古屋みなと店(愛知県名古屋市港区一州町1-3)
・名古屋大高インター店(愛知県名古屋市緑区定納山1-901)
・名古屋堀田店(愛知県名古屋市瑞穂区新開町24-55)
・常滑店(愛知県常滑市大鳥町4-41)
・蒲郡店(愛知県蒲郡市鹿島町浅井新田1-3)


【株式会社カインズのご紹介】
カインズは、2014 年3 月に設立25 周年を迎え、同年8 月に、“くらしに、ららら。”というキーメッセージを確定し、「ららら」を提供する企業となることを目標に、起業30 周年にむけ、様々な新しい取り組みを開始致しました。「ららら」とは、毎日の暮らしのなかで感じる、ちょっとしたよろこびをイメージしています。誰にでもある、日常生活の小さなよろこびがたくさんあるくらし。そんなくらしこそが、真のしあわせであり、そのしあわせを生む商品、サービスを提供することこそ、くらしのプロフェッショナルとカインズは考えます。新しい取り組みは、これまでのホームセンターという業態に縛られず、お客様一人ひとりの「くらしに、ららら。」の追求から、可能性を広げ、商品、業態、サービス、すべてに対して、チャレンジしていきます。

【会社概要】
代表者: 代表取締役会長 土屋 嘉雄
代表取締役社長 土屋 裕雅
設 立: 平成元年 3月
本部所在地: 埼玉県本庄市早稲田の杜1-2-1
資本金: 32億6,000万円
事業内容: ホームセンターチェーンの経営
従業員数: 10,295名(2014年11月末時点)
店舗数: 197店舗 ※カインズサイクルパーク、ペッツカーサを除く
県別店舗数:
北海道 3、 宮城県 4、福島県 11、茨城県 11、
千葉県 19、栃木県 12、群馬県 29、埼玉県 28、
長野県 16、山梨県  3、東京都 4、神奈川県 8、
静岡県 20、愛知県 9、三重県 4、岐阜県 2、
滋賀県 2、京都府 1、奈良県 1、大阪府 2、
兵庫県 4、鳥取県 1、岡山県 1、沖縄県 2

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング