自然界最強の抗酸化成分であるアスタキサンチンを摂取して寒い季節を乗り越えよう

PR TIMES / 2013年11月12日 10時8分

昨今、様々な飲食店、コンビニエンスストア、スーパーマーケットで鮭やいくら、そしてエビ、カニなどを含む商品が発売されております。この食材に含まれているアスタキサンチンは「自然界最強の抗酸化成分」として今注目されている成分です。
このアスタキサンチンを摂取できるオススメのお店や、アスタサキサンチンについて色々な情報を紹介します。




昨今、様々な飲食店、コンビニエンスストア、スーパーマーケットで鮭やいくら、そしてエビ、カニなどを含む商品が発売されております。この食材に含まれているアスタキサンチンは今注目されている成分です。
このアスタキサンチンを取れるお店や、アスタサキサンチンについて色々な情報を発信します。


○アスタキサンチンが豊富な“時しらず”を食べよう!
株式会社すかいらーく(本社:武蔵野市、代表取締役社長:谷 真)が経営する回転寿司『魚屋路(ととやみち)』では、2013年10月17日(木)~2013年11月20日(水)の期間限定で、秋の幸勢揃い!<第2弾>フェアを実施しております。

こちらのフェアでは、脂の乗った長崎産の「旬さば」や「塩水うに」をはじめとした旬の食材を多数取り揃えていますが、その中でも目玉となる商品は、「時しらず」です。「時しらず」の旬は秋ではありませんが、回転寿司ではめったに食べることのできない貴重な鮭です。この「時しらず」には、今話題の美容成分“アスタキサンチン”が多く含まれており、そのことに着目した魚屋路ではメニューやポップでアスタキサンチンを紹介しています。

【名称】秋の幸勢揃い!<第2弾>
【期間】2013年10月17日(木)
~2013年11月20日(水)
【フェアメニュー】
・さんま
 ・時しらず
 ・旬さば(生)
・さんま押し寿司
 ・塩水うに
 ・季節の三貫
(生さば・時しらず・さんま)
 ・桜肉握り
 ・生しらす軍艦
 ・石垣貝
 ・するめいか三昧(身・軟骨・耳)
 ・さんま押し寿司(お土産)


○アンチエイジングに欠かせない美容成分・アスタキサンチン!
アンチエイジングという観点から、現在“アスタキサンチン”という成分に注目が集まってきており、インターネットでの検索数も増えてきています(下図参照)。

肌の老化の一番の原因は紫外線であり、紫外線を浴びると活性酸素という物質が表皮で大量に生み出されて表皮細胞の代謝が衰え、肌が老化してシミ・シワができやすくなります。アスタキサンチンは活性酸素の働きを阻害する強力な抗酸化物質であり、その抗酸化作用はビタミンEの約550から約1000倍、ニンジンなどに含まれるβ(ベータ)-カロテンの約40倍、ブームとなったコエンザイムQ10の約800倍という報告もあり、『自然界最強の抗酸化成分』とも言われています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング