11月8日はいい歯の日。愛犬・愛猫のデンタルケア調査

PR TIMES / 2013年11月8日 15時0分

自宅でのデンタルケア実施率、犬は67%、猫は29%。猫はハードルの高さが際立つ結果に。

株式会社エトレ(代表取締役社長 呉羽伊知郎)が運営する、ペットの病気・健康情報サイトPetwell(ペットウェル)は、11月8日の「いい歯の日」に合わせて、愛犬・愛猫のデンタルケアに関するアンケート調査を行いました。
犬や猫には虫歯はほとんどないものの、歯周病予防などの観点から、家庭や動物病院でのデンタルケアはとても重要だといわれています。本アンケートで愛犬・愛猫のデンタルケアの実態を探りましたので、その結果をご報告いたします。




1月8日は「いい歯の日」。自宅でのデンタルケア実施率、犬は67%、猫は29%。
猫はハードルの高さが際立つ結果に。【ペットウェル調べ】
~愛犬・愛猫のデンタルケアの実態をインターネット調査~


株式会社エトレ(代表取締役社長 呉羽伊知郎)が運営する、ペットの病気・健康情報サイトPetwell(ペットウェル)は、11月8日の「いい歯の日」に合わせて、愛犬・愛猫のデンタルケアに関するアンケート調査を行いました。

犬や猫には虫歯はほとんどないものの、歯周病予防などの観点から、家庭や動物病院でのデンタルケアはとても重要だといわれています。本アンケートで愛犬・愛猫のデンタルケアの実態を探りましたので、その結果をご報告します。

【調査方法】Petwell・PetLIVESの読者に対し、インターネット上でアンケートを実施
【調査期間】2013年10月31日~2013年11月5日
【有効回答者数】290件(犬170件、猫120件)


◆主な調査結果

1. 自宅でのデンタルケア実施率は、犬では約67%、猫では約29%
2. デンタルケアを実施している方のうち、「歯ブラシ」を使った本格的なケアが
     できているのは犬で約56%、猫で約37%にとどまる
3. 動物病院での歯科検診の受診経験、犬では約58%、猫では約28%
4. 13歳以上の高齢の犬や猫は、約4分の3が口内の悩みを抱えている


◆調査結果の詳細
 
1.自宅でのデンタルケア実施率、犬では約67%、猫では約29%.

自宅でデンタルケアを実施しているかどうかを訪ねたところ、「実施している」と回答したのは、犬では67.1%、猫では29.2%でした。犬と比較すると、猫の実施率は約半分の割合にとどまり、デンタルケアのハードルが高いことが分かります。


2.歯ブラシを使った本格ケアができているのは、犬で約56%、猫で約37%にとどまる

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング