写真の新しい楽しみ方を提案する iOSアプリケーション“思い出ぽん!”シリーズを発売

PR TIMES / 2013年11月25日 15時57分

NHKで放送中の「Eテレ0655」のヒットコンテンツ「ねこのうた」「犬のうた」ほかを収録し、サービス開始

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)は、写真の新しい楽しみ方を提案するiOSアプリケーション“思い出ぽん!”シリーズを11月25日より発売します。



“思い出ぽん!”は、デジタルカメラやパソコン、スマートフォンなどに保存している多数の写真を手軽に「ぽん、ぽん」と選択し、印象的な歌に合わせたフォトムービーにすることができるアプリケーションです。

このアプリケーションは、キヤノングループが写真の新しい楽しみ方を提案するため、NHKで放送中の「Eテレ0655」※1の総合演出を務める佐藤雅彦氏、および番組制作を務めるユーフラテスと共同で研究し、開発してきたものです。
写真の撮影・記録方式がアナログからデジタルへと変化したことで、大量の写真を撮影・共有できるようになりました。
“思い出ぽん!”は、撮りためた写真を歌に合わせたムービーに仕上げることで、愛猫や愛犬との大切な思い出を1つのストーリーとして残すことができます。
キヤノンMJは、今後もデジタル社会にふさわしい新しい写真の楽しみ方を提案し続け、写真文化の発展に貢献していきます。


■ NHK Eテレ 番組“0655”の「ねこのうた」・「犬のうた」をアプリで作れる
「Eテレ0655」の「ねこのうた」「犬のうた」は、視聴者投稿で数十倍の採用倍率を誇る人気コーナーですが、この“思い出ぽん!”アプリを使用することにより、自分の愛猫や愛犬の写真で、番組と同じ「ねこのうた」「犬のうた」を簡単に再現できます。

■ 5種類のアプリケーションから選択可能
オス猫を対象とした「おれ、ねこ」、メス猫を対象とした「あたし、ねこ」、オス犬を対象とした「わが輩は、犬」、メス犬を対象とした「わたし、犬、いぬ」から選択することができます。
「おれ、ねこ」には、無料おためし版も用意しています。その他にも、このアプリケーションだけのオリジナルソング「あたしのすきなもの」※2を12月16日より発売します。

■歌に合わせた思い出のフォトムービーを簡単に作成できる
それぞれのアプリケーションには楽しくも感動的な歌を用意しています。
保存している写真の中から選択するだけで、歌詞の内容に合う世界に1つだけのフォトムービーを簡単に作ることができます。

■iPhone、iPad、iPod touch に対応※3
本商品は全てiPhone/iPad/iPod touch向けアプリケーションです。「App Store」からダウンロードできます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング