2013年の自分に点数をつけると?平均点はわずか58.5点 10代の頃思い描いていた「将来像」と違う…7割以上が回答 20~30代の働く女性、6割が「今の自分に自信がない」!?

PR TIMES / 2013年12月3日 13時18分

~自信を高める“お守りジュエリー”、星のダイヤモンド「Wish upon a star(R)」~

夢を叶える星のダイヤモンド「Wish upon a star」を製造・販売する株式会社サダマツでは、1年を振り返る年末シーズンを前に、20~30代の有職者女性500名を対象として、「自分自身についての振り返り」に関する意識調査をおこないました。その結果、働く女性の多くは、今年1年間の自己評価が低いほか、自分に対する自信も持てずにいるという実態が明らかになりました。



▼調査結果サマリー
■2013年、「新年にかかげていた目標」を実現できた女性は半数未満・・・
・働く女性たちの、「2013年の自分に対する点数」の平均点は「58.5点」。
・今年1年間で「自分に対する自信を高めることができた」と回答した人も半数未満。

■外見、中身、仕事、恋愛・・・女性たちの「自分への自信」はどれくらい?
10代の頃描いていた将来像と「ギャップを感じる」人は7割以上
・現在の自分に対して、「自信がある」と答えた人は39%にとどまり、残り6割は自分に自信が持てないでいることが明らかに。
・71%もの女性が、「10代の頃思い描いていた将来像」と、「現在の自分」にギャップを感じている。

■「身に着けているもので自信が変わる!」女性の6割が回答・・・
自分だけの“お守りジュエリー”を持つ人も3人に1人
・女性たちの中には、「身に着けるもの」を上手く活用することで、気持ちを切り替えたり、自信を高めようと頑張る人も多い。
・「自分に自信をつけるための“お守り”がわりのアイテムはありますか?」という質問では、29%と約3人に1人が「ある」と答えた。

■自信を高めて、なりたい自分に近づくための “お守りジュエリー”
星のダイヤモンド「Wish upon a star (R)」 
・なりたい自分に近づきたい、自分に対する自信を高めたい・・・。そんな女性たちのためのお守りジュエリー「Wish upon a star」。
・星のダイヤモンド「Wish upon a star」に込められた想いとは。

[調査概要]
・調査対象:20~30代の有職者女性500名 ・調査期間:2013年11月15日~19日 ・調査方法:インターネット調査

■2013年、「新年にかかげていた目標」を実現できた女性は半数未満・・・
まずはじめに、「2013年、新年にかかげていた目標を実現できたと思いますか?」と聞いたところ、「とてもそう思う」と答えた女性はわずか7%。 「まあそう思う」と答えた34%をあわせても4割にとどまりました。

また、「2013年の自分に対する点数」をつけてもらう質問でも、平均は「58.5点」と決して高くはない結果に。その理由として、「毎日忙しくて、本当に自分のやりたいことができていないから。(26歳・広島県)」、「彼氏もできなかったし、資格取得もうまくいかなかった。(26歳・広島県)」などのほか、「毎日なんとなく過ごしていて、去年と何も変わっていない。(36歳・大阪府)」という声も多くあがりました。

さらに、「2013年は、自分に対する自信を高めることができたと思いますか?」という質問については、「とてもそう思う」と答えた方が9%、「まあそう思う」が37%で、合計しても半数未満という結果になりました。なんとなく毎日を過ごしてしまったり、目標があってもうまくいかなかったりして、自信が高まるほどの成長が実感できなかった女性が多いようです。


■外見、中身、仕事、恋愛・・・女性たちの「自分への自信」はどれくらい?
10代の頃描いていた将来像と「ギャップを感じる」人は7割以上                          
そこで、あらためて「現在の自分に対する自信」について質問をしてみました。すると、「自信がある」と答えた人は39%にとどまり、残り6割の女性は自分に自信が持てないでいることが明らかに。また、「外見」・「中身」・「仕事」・「恋愛/結婚」の4カテゴリーごとにも自信の有無を聞いたところ、下記のような結果になりました。

◆外見(顔、体型など)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「自信がある」:27%、「自信がない」:73%
◆中身(人間性など)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「自信がある」:37%、「自信がない」:63%
◆仕事(キャリア、スキルなど)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「自信がある」:37%、 「自信がない」:63%
◆恋愛・結婚(パートナー選び、充実度など)・・・・・・ 「自信がある」:39%、「自信がない」:61%

どの項目においても「自信がある」と回答した女性は4割未満となり、外見などだけでなく、中身や仕事・恋愛の充実度にも自信が持てないでいる人が多い様子がうかがえます。

また、「10代の頃思い描いていた自分の将来像と、現在の自分にギャップを感じますか?」という質問では、71%もの女性が「感じる」と回答。具体的には、「もっと仕事やプライベートに対して、真摯に向き合っている大人になっていたかった。(34歳・大阪府)」、「30歳頃にはもっと大人になっていると思ったが、他の人と比べて自分が子どもに感じる。(28歳・東京都)」などの声があがりました。


■「身に着けているもので自信が変わる!」女性の6割が回答・・・
自分だけの“お守りジュエリー”を持つ人も3人に1人
このように、なかなか自分に自信を持てず、なりたい理想像にも近づけないでいる女性たちですが、中には「身に着けるもの」を上手く活用することで、前向きな気持ちに切り替えたり、自分への自信を高めようと頑張る人も多いようです。

今回の調査でも、「身に着けているもので、自分への自信は変わると思いますか?」と質問をしたところ、59%と約6割が「そう思う」と回答。また、「自分に自信をつけるための、“お守り”がわりのアイテムはありますか?」という質問でも、29%と約3人に1人が「ある」と答えました。具体的には、「10代の頃からずっと使い続けている香水。(31歳・香川県)」、「パートナーとお揃いの万年筆。(29歳・東京都)」などの回答のほか、「初任給で買った腕時計。(30歳・東京都)」、「自分へのご褒美に買ったルビーとダイヤのネックレス。(28歳・静岡県)」など、自分で購入した“お守りジュエリー”を身に着けている人も多いようです。


■自信を高めて、なりたい自分に近づくための“お守りジュエリー”
星のダイヤモンド「Wish upon a star (R)」
なりたい自分に近づきたい、自分に対する自信を高めたい・・・。「Wish upon a star」は、そんな女性たちのための、“お守りジュエリー”です。勝負の日や、心配事がある日、なんだかツイていないと感じる日…。そんな時でも、自信を取り戻せる“お守りジュエリー”があれば、きっと心強く感じられるのではないでしょうか。

夜空を彩る美しい星は、夢を叶える力を持つと言われます。地上最古のダイヤモンドは、60億年前にできたもの。50億年前の地球誕生よりはるか昔から、宇宙空間を漂っていました。そう、ダイヤモンドは“星”だったのです。

ダイヤモンドをもう一度“星”にかえすことができたら、きっとみんなの願いを叶えてくれる……。そんな想いが込められ “Wish upon a starダイヤモンド”は誕生しました。

「Wish upon a star」は、きらめくカットの中に、2つの美しい星が輝いており、小さな星は「今」 の自分、大きな星は輝く「未来」をあらわしています。

この2つの星を浮かびあがらせるには、熟練したマイスターの高度なカット技術を必要とし、ごく微細な違いでも、星は見えなくなってしまいます。厳しい基準をのりこえて“星”にかえったダイヤモンドたちは、どんな時にも美しいきらめきを放ちながら、“お守りジュエリー”として、一番近くであなたを見守ってくれます。

自信に満ちた前向きな女性は、いつでも美しく、輝いてみえるもの。この“お守りジュエリー”があれば、そっと2つの“星”を見つめることで、なりたい自分の姿を思い出し、自信と勇気が取り戻せるはずです。

なお、「Wish upon a star」コレクションは、ネックレス・リング・ピアス・ブレスレットなど、多数のアイテムを展開しており、全国の「フェスタリア ビジュソフィア」、「ドゥミエール ビジュソフィア」、「ヴィエール ビジュソフィア」各店舗にてお求めいただけます。

⇒「Wish upon a star(R)」について  http://www.festaria.jp/

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■このリリースに関するお問い合わせや取材、資料ご希望の方は下記までご連絡ください■
トレンダーズ株式会社  担当:山口 TEL:03-5774-8871 / FAX:03-5774-8872 /mail:press @trenders.co.jp
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング