旅の写真をアップする”だけ”であなたの旅の”全て”を記録。 旅のコレクション共有サービス「Compathy(コンパシー)」オープン

PR TIMES / 2013年12月26日 11時44分

~年末年始の旅もカメラのGPSをオンに!新しい旅の記録方法~

株式会社ワンダーラスト(東京都渋谷区、代表取締役社長:堀江 健太郎、以下ワンダーラスト)は2013年12月26日、写真をアップするだけで旅の思い出を1つのストーリーにまとめ、共有できるWEBサービス「Compathy(コンパシー)」(https://www.compathy.net/)をリリースいたしました。



Compathyは、アップロードされた写真の撮影日時・場所の情報を利用することで、Web上の写真アルバムやブログでは記録することができなかった旅のルートや時間軸といった旅の「全て」を1つのストーリー「ログブック」に自動的にまとめ、SNS上の友人やその他ユーザと共有・交流できるサービスです。
今回のリリースに先立って約50名の先行ユーザに公開したところ、1週間ですでに約300冊もの「ログブック」をご登録いただいています。


ユーザが「ログブック」を作成した場所は「旅のコレクション」としてマイページの地図上に表示され、これまでの旅を簡単に整理することが可能です。


また、目的地やテーマごとに「ログブック」を探すことができ、実際に現地を訪れた人の声や実際のルートを参考にしながら次の旅行の計画を立てたり、コレクションの作者に質問することでその土地のより深い知識を得ることができます。

昨年、日本はLCC(格安航空会社)元年と言われ、個人の価値観も多様化するなかで、今後はより一層、従来のようなパッケージ旅行を利用しない旅行者数が増加していくと弊社は考えています。

しかしそのような旅行者達にとって、これまで旅行代理店が担っていたような「旅行の計画」部分を担ってくれるサービスや多様な価値観に応えてくれる「情報源」はまだ存在していません。

ワンダーラストおよびCompathyは、これからの時代の新しい”旅のカタチ”を提案するため、今後は「ログブック」をベースにした旅行プラン作成機能を実装し、「実名制の旅のコレクション共有・旅行計画サービス」として、パッケージ旅行を利用しない旅行者向けサービスのさらなる充実を目指します。

まずは来年6月までに3万ユーザおよび10万冊の「ログブック」獲得を目標に、海外旅行者の「旅体験の最良化」のため、皆様のご意見ご要望を伺いながら機能改善および新機能を提供してまいります。


【世界とつながる旅のコレクション『Compathy(コンパシー)』】

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング