株式会社フードナビ(代表:渡辺大河)、「産直海鮮居酒家 浜焼太郎」を2ヶ月で10店舗出店

PR TIMES / 2014年1月7日 12時7分

全部で70店舗を突破

全国で「産直海鮮居酒家 浜焼太郎」をFC展開中の株式会社フードナビ(本社:東京都豊島区南池袋、代表:渡辺大河)では、昨年11月に6店舗、12月にも5店舗をオープン。そして1月7日には「浜焼太郎 小山犬塚店」(栃木県小山市)のオープンを予定しており、この2ヶ月で予定も含めて10店舗の出店ラッシュとなりました。これで「浜焼太郎」は今年1月には全部で73店舗となります。また株式会社フードナビの業績も8期連続黒字を達成するなど好調を続けています。

 全国で「産直海鮮居酒家 浜焼太郎」をFC展開中の株式会社フードナビ(本社:東京都豊島区南池袋、代表:渡辺大河)では、昨年11月に「浜焼太郎 勝田台店」(千葉県八千代市勝田台:11月6日開店)、「浜焼太郎 鷺宮店」(東京都中野区:11月9日開店)、「浜焼太郎 梅島店」(東京都足立区:11月15日開店)、「浜焼太郎 武蔵新城店」(神奈川県川崎市中原区:11月25日開店)、「浜焼太郎 姫路広畑店」(兵庫県姫路市広畑区:11月28日開店)、「浜焼太郎 守口店」(大阪府守口市:11月30日開店)の6店舗をオープンさせました。
 
 さらに12月にも「浜焼太郎 宇部新川店」(山口県宇部市:12月10日開店)、「浜焼太郎 白河店」(福島県白河市:12月15日開店)、「浜焼太郎 鎌ヶ谷大仏店」(千葉県鎌ヶ谷市:12月25日開店)をオープン。そして1月7日には「浜焼太郎 小山犬塚店」(栃木県小山市)のオープンを予定しており、この2ヶ月で予定も含めて10店舗の出店ラッシュとなりました。これで「浜焼太郎」は今年1月には全部で73店舗となります。また株式会社フードナビの業績も8期連続黒字を達成するなど好調を続けています。
 
 来期、株式会社フードナビは、株式移転により100%完全子会社を傘下に持つ持株会社「シナジアスHD」を新設し、「やきとん 十四」をFC展開中の株式会社イートリンク、WEBマーケティング会社の株式会社MACP、そして鮮魚・精肉・酒類販売会社・株式会社東京水産と合わせて、「シナジアスグループ」(代表:渡辺大河)という総称を用い、株式上場をめざしています。

「さらなる相乗効果(Synergy)を求めて」という意を込めて名づけられた「シナジアスグループ」の企業理念は、“感謝の想い”。係わるすべての人に感謝の気持ちを持って接していく、という想いが、“シアワセな社会”を創り出すことに繋がっていなくてはならない。だから「シナジアスグループ」は、ソーシャルベンチャーから、社会的公器たる上場企業となる。それが同社が上場を目指す理由です。

今後の株式会社フードナビにご注目ください。

株式会社フードナビ  http://www.foodnavi.co.jp
〒171-0022東京都豊島区南池袋2-28-2 3F         広報担当:有田
TEL03-5960-8688 FAX03-5960-8689   info@foodnavi.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング