初開催!『今、あなたに贈りたい漢字コンテスト』入賞作品発表!

PR TIMES / 2014年2月26日 14時37分

全国29,042作品の「漢字一文字」とメッセージが集まった-----漢字で気づく、漢字が築く、感じる絆---

 公益財団法人 日本漢字能力検定協会(本部:京都市下京区/代表理事:高坂節三)は、日常生活の中で、家族や友だち、先生など、大切な人たちに「漢字一文字」とメッセージを贈る『今、あなたに贈りたい漢字コンテスト』を企画し、この度 各部門の受賞作品が決定いたしました。上位入賞作品をご報告いたします。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■【絆大賞】各部門1名 計4名
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
≪小学生部門≫(岐阜県・岐阜市立長森東小学校2年/永友 佑さん/男性)
贈りたい漢字:『手』   
贈る相手  :おばあちゃん
贈り主   :ながともゆう
メッセージ :おばあちゃんは、いつも、ぼくの手をにぎってくれます。ぼくが、おこっているとき
       も、ないているときも手をにぎってくれます。そうしてもらうと、ぼくは、とても気も
       ちよくなります。ぼくは、あたたかくて、やわらかいおばあちゃんの手が大すきです。

≪中学生部門≫(神奈川県・山北町立三保中学校3年/山口 夏季さん/女性)
贈りたい漢字:『迎』
贈る相手  :家族
贈り主   :夏季
メッセージ :毎日、毎日、家で迎えてくれるあなたの存在にありがとう。
       毎日、毎日、迎えてくれる憩いの場にありがとう。
       毎日、毎日、迎えてくれる温かい心にありがとう。
       自分が安心してホッとする場は家であり、家族に囲まれた空間です。
       自分にそのような場が在ることはとても幸せなことだと思います。
       これから先も、ずっと、みんなを迎える温かい家族でいようね。

≪高校生部門≫(徳島県・徳島県立新野高等学校3年/中野 志保さん/女性)
贈りたい漢字:『背』
贈る相手  :母
贈り主   :志保
メッセージ :小さい頃、「仕事に行く母の背中」が大嫌いでした。
       「仕事行かないで」って泣きながら母を追いかけて・・・。その背中が今も心に残って
       います。あれから15年ほどたち、私は今高校3年生になりました。将来のことを悩んだ時、
       母の背中を思い出しました。そして、将来の夢として選んだ仕事は、母と一緒の仕事。
       その夢を見つけた時、あの頃大嫌いだった母の背中は、今では憧れの背中へ変わっている
       ことに気がつきました。これからは、母の背中を追って夢へ向っていきます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング