1000社以上の「朝礼」に使われている専門冊子『月刊朝礼』が創刊30周年!

PR TIMES / 2014年3月1日 11時34分

3月号には竹田恒泰、辛坊治郎などと豪華な執筆陣が登場!

株式会社コミニケ出版(本社:大阪市西区 代表取締役社長:下井謙政  http://kominike-pub.co.jp/)が発行する朝礼専門冊子『月刊朝礼』(毎月1日発行)が創刊30周年を迎えます。そこで30周年特別企画第1弾として、過去にご寄稿をいただいた皆さまの記事や、お祝いのメッセージをHPで特別に公開しています!



■30周年特別企画第1弾
創刊30周年を記念し、過去に「私の駆け出し時代」「マイウエー&マイヒストリー」にご寄稿をいただいた皆さまの記事や、お祝いのメッセージをHPで特別に公開をしています!
【特設ページ】
http://www.chourei.jp/mywaymyhistory/

【ご寄稿者】(一部・敬称略)
評論家・金美齢/ソムリエ・田崎真也/ギタリスト・荘村清志/声優・永井一郎/国際比較学者・A・ウイッキー/漫画家・松葉 健/禅文化研究所所長・西村惠信/他多数掲載中!


■『月刊朝礼』は1000社以上で使われています!
月刊朝礼』は企業で毎日行われる「朝礼」に使用する専門の冊子です。「毎日の朝礼を社員教育に」を合言葉に、毎日1話、365日「心を高める」話を掲載しています。
昭和59年に創刊し、現在は1000社以上の企業様の朝礼でご使用いただいており、多くのお客さまに喜んでいただいております。

■朝礼を社員教育の場に変える!
ここ数年、企業による不祥事が後を絶ちません。その原因には、法令や経営理念、社内規定などの、ルールやマナーを守り「誠実に」実行する人材が欠けていることにあるのではないでしょうか。
しかし「誠実さ」を備えた人材を育てるには、月に一度、年に一度の形式的な社員教育では足りません。日々の積み重ねこそが、社員教育の第一歩です。
そこで私たちは毎日の朝礼を「社員教育」の場に変える必要性があると考えております。『月刊朝礼』は、社員教育を真剣に考える経営者の皆さまを応援しています!


~『月刊朝礼』3月号(3月1日発行)目次~

・『月刊朝礼』特別企画 緊急提言~日本人の道徳とは~
「大和心からにじみ出る日本人の道徳」 作家・竹田恒泰

・マイウエー&マイヒストリー
「今、働く人たちへ」 讀賣テレビ放送株式会社 元解説委員長・辛坊治郎

・高教授の「企業の倫理教室」
「世界を変える一歩を」 麗澤大学大学院経済研究科 教授・高 巖

・1分でわかる 浜教授の経済教室
「来年度のヒト・モノ・カネ ヒトの復権はなるか?」同志社大学大学院 ビジネス研究科 教授・浜 矩子
                                                   ほか

【冊子概要】
タイトル:月刊朝礼3月号
編集発行人:下井謙政
発売日:2014年3月1日(土)
定価:本体600円+税
判型:A5・本文44ページ
発売:コミニケ出版
月刊朝礼公式サイト: http://www.chourei.jp/
※年間購読制
個人購読申込み: http://www.chorei.jp/campaign/
法人購読申込み: http://www.chourei.jp/order/order.html

------------------------------------------------
本件に関するお問い合わせ
株式会社コミニケ出版 出版部 井上
TEL:06-6534-4311 FAX:06-6534-4105
メール:inoue@kominike-pub.co.jp
----------------------------------------
※見本誌の送付、取材などお気軽にお問い合わせください!

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング