理想の谷間1位は「ふっくら谷間」 幸せの近道は谷間から?! 理想の谷間ができている女性は、幸福実感が10ポイント以上高い結果に! さらに、デキる女に谷間がある理由も判明?!

PR TIMES / 2014年2月26日 16時42分

<女性600名:バストの谷間に関する意識調査>



“一人ひとりの自信を高める会社” トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取締役社長:土居健人)では、1994年に誕生し、2014年にデビュー20周年を迎える『天使のブラ(R)』の2014年春夏新商品『天使のブラ(R) 極上の谷間』を、2014年2月27日(木)より、全国のトリンプ製品取扱店にて発売します。
そこでトリンプでは、“美しい谷間メイク”で女性の胸元に革命を起してきた『天使のブラ(R)』のデビュー20周年を記念して、「バストの谷間に関する意識調査」を2014年1月24日~27日に、20~40代女性600名を対象に実施しました。

=========================================
《調査結果トピックス》
■“理想の谷間”1位は「ふっくらした谷間」
■理想の谷間ができると、4人に3人が自信アップ
■理想の谷間は幸せへの近道?!
 理想の谷間ができている女性は、谷間ができない女性より10ポイント以上幸福実感が高い
■デキる女に谷間あり?! 谷間保持率は15ポイント以上の差、
 その理由はデキる女度とブラジャー選び総合力の相関性にあった??
=========================================
(調査概要)
調査期間:2014年1月24日(金)~27日(月)
調査対象:20~40代女性600名(各年代200名)
調査方法:インターネット調査


1..“理想の谷間”1位は「ふっくらした谷間」

調査対象の女性600名のうち、約60%は「理想の谷間をつくりたい」と思っており、彼女たちに「Q.あなたにとって「理想の谷間」とは?」と尋ねると、1位「ふっくらした谷間」53.8%、2位「丸みのある谷間」46.8%、3位「自然な谷間」40.3%との結果になりました。
女性にとって谷間の理想形1位が「ふっくらした谷間」であることがわかりました。
また、同じく「理想の谷間をつくりたい」と答えた女性に、「Q.理想の谷間に対して持つイメージは?」と聞くと、「きれいなボディラインを演出できる」58.5%、「女性らしさを強調できる」50.1%、「胸元をあけたファッションができる」26.3%などが上位にランクインし、部分的な魅力よりも全体的な女性らしさがイメージされる傾向にあることがわかりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング