第4回「渋谷・表参道 Women’s Run」を応援しよう!!女性ランナー約5,000人が渋谷・表参道を走る!

PR TIMES / 2014年2月26日 18時46分

◆日本初!ランニング大会デビュー枠新設 約1,000人がレース初参加!
◆長谷川理恵さんなど、ゲストランナーも多数参加!
日時:2014年3月2日(日)AM 9:00スタート!!



 「渋谷・表参道Women’s Run」実行委員会(大会名誉会長/桑原敏武渋谷区長)は、5,000人の
女性ランナーが渋谷・表参道を走る、ランニングイベント「渋谷・表参道Women’s Run」を2014年
3月2日(日)に開催いたします。

 1977年、78年の2年間、日本の女子マラソンの先駆けとして表参道周辺をコースとした「原宿女子ミニマラソン」が開催されていました。30年以上の時を経て、ランニング人気の高まりとともに、一般に女性が参加できる大会が少ないという声を受け、本大会が2011年にスタートしました。今年のコンセプトは、「大会デビューは、渋谷・表参道で。晴れの舞台を思いっきり楽しもう。」初めてランニング大会デビュー専用枠を設けました。前回まで、4,000人限定でしたが今回から5,000人に拡大。その1,000人分をランニング大会デビュー専用枠としてランニング愛好者のすそ野を広げるとともに、「健康で美しくありたい」「ランニングをライフスタイルにしたい」といった想いを持った女性を応援します。

これから、ランニングを始めたい方、大会に出てみたい方は必見のランニングイベントです!!
お買いものやランチついでに、普段はなかなか見ることのできない光景を覗いてみては?

<ゲストランナーは、長谷川理恵さん、パナソニックエンジェルス。最年長デビューランナーは68歳。>
当日は、ゲストランナーとして長谷川理恵さん、パナソニック女子陸上競技部「パナソニックエンジェルス」の中村仁美選手、山崎里菜選手らが出場し大会を盛り上げていただきます。また、今回大会デビューする最高齢は68歳の方。参加者は、北海道から沖縄まで全国から駆け付け、最高齢は75歳、最も若い10km参加者は16歳となっています。ちなみに、参加人数が最も多い年齢は全体では40歳(226人)、デビュー枠では28歳(68人)です。

<渋谷・表参道Women’s Run 大会概要>
主催:「渋谷・表参道Women’s Run」実行委員会(構成:渋谷区陸上競技協会・原宿表参道欅会・神宮前地区町会連合会・一般財団法人アールビーズスポーツ財団)
共催:渋谷区教育委員会
後援:渋谷区・一般社団法人渋谷区体育協会・公益財団法人東京陸上競技協会
開催日:2014年3月2日(日)9:00スタート (1kmは9:30)
会場:代々木公園野外音楽堂前広場
種目:女子10km、ファミリー&キッズ1km
コース:代々木公園野外音楽堂横→渋谷周辺道路→表参道→明治神宮→西参道→代々木公園西門→代々木公園野外音楽堂
公式サイト:http://womensrun.jp/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング