ワイヤレスでバッテリの充電が可能となるワイヤレス(非接触)充電システムをリリース

PR TIMES / 2014年4月9日 10時3分

株式会社ビー・アンド・プラス(以下ビー・アンド・プラス)は、対向させるだけのワイヤレス(非接触)でバッテリの充電が行える、リモートパワーサプライシステム 210W充電仕様をリリースしました。



■ 特長
・ヘッド部を対向させるだけで210Wの非接触(ワイヤレス)充電を実現。
・ガラス・プラスチックなどの遮蔽物があっても充電電力と信号が伝送可能。
・ヘッド部は水や粉塵に強い保護構造IP67。
・過電圧保護、高温/低温保護、未接続・逆接続保護付き。
・電源/充電ユニットは充電状態等を目視と信号入出力で確認可能。


■ 使用例
自動車工場などの生産・製造工場で使われる自動搬送車(AGV)に搭載されている24V鉛バッテリを充電する際、バッテリを取り出して充電器に接続したり、コネクタによる接続で行なうため、取り出し作業や接続のためのタイムロスが発生していました。
ビー・アンド・プラスのリモートパワーサプライシステム210W充電仕様は、従来のコネクタ部分を非接触化することで、バッテリ取り出しやコネクタ接続などの作業から解放されます。
また、走行ライン上の停止場所に設置することで作業中でも継ぎ足し充電が可能となり、バッテリ充電の自動化、作業時間の短縮、省力化に大きく貢献します。


■ 製品写真


■ リモートシステムについて
自社開発製品の代表であるリモートシステムは、非接触(ワイヤレス)で電源供給と信号伝送を同時に行える画期的なシステムであり、主に自動化が必要な工場(FA工場)などに提供してまいりました。
リモートシステムはリリースから今年で30年目を迎え、拡充した製品ラインナップと共に、より多くのお客様へ提供していきたいと考えております。

■ お問い合わせ
製品のお問い合わせ等は下記、ホームページにて。
URL : http://www.b-plus-kk.jp
メール: b-plus@b-plus-kk.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング