イタリアナポリのカメオジュエリーブランド「ガロファロ」渋谷区神宮前に日本初出店!

PR TIMES / 2014年3月14日 15時13分

「ローマ法王への拝呈」「職人芸術コンクール」「金の彫刻刀賞」「名誉巨匠」等に輝く現代カメオ界最高の表現者!

有限会社ドルフィンズ(グラフィックデザイン事務所)東京都渋谷区神宮前によって、2014年3月8日(土)、
現代シェルカメオの巨匠としてしられる、マエストロ・ジェンナーロ・ガロファロ率いる、世界屈指のカメオ作家ファミリー「ガロファロファミリー」によって生み出されたジュエリーブランド、「Galofalo」が渋谷区神宮前3ー27ー15 FLAG1Fにオープンしました。




伝統的なのに革新的。クラシックなのに新しい。
卓越した技術と表現力から生み出される新しいカメオジュエリー店 「Garofalo」 がオープン!

「Galofalo」とは、


イタリアをはじめ、世界中のカメオ愛好家に支持され、日本にも根強いファンを持つガロファロ。そのマエストロ・ジェンナーロ率いる世界屈指の作家ファミリーによって生み出されたジュエリーブランドです。
ガロファロファミリーが作り出すカメオジュエリーは、技術だけではなく、独自のオリジナル性を打ち出すことが
大事であると考え、これまでのカメオとは違う、全く新しいカメオを創造していきます。

多くの方へ最高の技術力と表現力から生み出された1点物の芸術作品を身につける喜びを!


 従来のカメオは、ブローチやネックレスなど、その大人のイメージと高額なプライスが、若者には手が届きにくく、ある程度の歳を重ねた方々が上品に身につけるジュエリーとして愛されてきました。もちろんそれは、昔から続く伝統的でエレガントなジュエリーとして、今後も続けていくべき物だと考えています。しかし、Garofaloファミリーは、もっと若い方へも、身近に、カジュアルに、ファッショナブルに芸術品であるカメオを身につけてもらいたいと思い、もちろんそのクラシカルでエレガントな要素は残しつつ、マザーオブパールや珊瑚、半貴石などを用いて、カラフルかつお洒落なジュエリーへと変身させたラインを生み出しました。garofaloのカメオは高い技術を持つカメオ職人が一つひとつ時間をかけて手彫りしたものを最高に輝かせるデザインを施し最高のジュエリーへと仕上げていきます。
その技術の高さは、繊細なカメオ一つひとつ見て頂ければ必ず納得頂ける事と思います。


ジェンナーロ・ガロファロ 


 現代シェルカメオ最高の表現者と評され、巨匠として有名な、マエストロ・ジェンナーロ・ガロファロ。約3ミリの貝の厚みに刻み込まれる究極なまでの表現を追求し、横顔、ドレープ、手など独自の表現技術を創造。トーレ・デル・グレコ(イタリア・ナポリ)の伝統工芸、シェルカメオを芸術の行きに引き上げ、他の現代カメオ作家達に多大な影響を与えている。イタリア大統領も参加していた彫刻コンクールの表彰式。その前で当時の名だたる作家達を圧倒して、わずか16歳で優勝。その後、24歳で、シェルカメオ芸術の最高表現力表彰する芸術的イベントである”Il Bullino d'oro" (金の彫刻刀賞)第1回にて最優秀賞を受賞。1991年最高名誉巨匠として表彰され、2000年、「十字架の動行」がバチカン市国へ拝呈され、当時のローマ法王ヨハネパウロ2世より「神のご加護」を与えられた。
その後、その技術を継承された、息子、娘達とと共同作品であるファンタジーカメオ等の製作にあたる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング