世界最大級の大型傘専門店「Cool Magic SHU’S」を4月12日(土)グランドオープン!!

PR TIMES / 2014年4月1日 17時5分

~ 東京・自由が丘の新ランドマーク ~

オープン記念として、先着1,000名様にミニチュア傘をプレゼント!



 国内大手の洋傘メーカーである株式会社シューズセレクション(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:林 秀信)は、東京・自由が丘に初の旗艦店「Cool Magic SHU’S(クール・マジック・シューズ)」(以下、「Cool Magic SHU’S」)を2014年4月12日(土)にオープンいたします。

 建築家の中谷俊治氏が設計を手掛ける同旗艦店は、自由が丘駅に面した角地という視認性の高い立地に恵まれ、延床面積252.57平米(76.40坪)、店舗面積172.04平米(52.04坪)の4フロアで構成されます。

「建物というよりも、巨大なガラスのショーケース」という、建築家のアイデアを形にしたビルは、17m×17mのガラス面に、色とりどりの傘が宙に舞う様子を街から一望できます。上から下までの吹抜け空間のなかに、スキップフロアーで床が重なり合う4階建ての構造は、外から見ても、内から見ても、似た建築のないオリジナリティあふれる建物です。

 1Fから4Fまですべてが傘で埋め尽くされた世界最大級の傘専門店「Cool Magic SHU’S」では、同社の中心的なブランド「waterfront(ウォーターフロント)」から、昨年11月にスタートした新ブランド「SHU’S(シューズ)」、さらに、グリーティング市場において米国で100年の歴史を持つホールマーク社とのコラボ傘など、すべての商品がずらりと並びます。

 その数約5000本。世界三大(ファッション)都市といわれるロンドン、ニューヨーク、パリでもこの規模の傘専門店は類を見ず、まさに世界最大級のユニークな店舗と言えます。

【(株)シューズセレクション ホームページ】
URL:http://www.water-front.co.jp/


【店舗について】
 1F~3Fには同社初となる小売店舗を併設し、シューズセレクションのすべての商品をここで購入することができます。1F店舗部分のコンセプトはライブラリー(図書館)です。商品のディスプレイにも使用できる木製ボックスを組み合わせ、図書館のように整理しながら展示できるようデザインしました。さらに、傘の軽さを目で確認できるスケールや、濡れると模様が浮き出る傘のためのスプレーなど、機能を体感するコーナーもあります。
 また、階上へとつながる吹抜けや7mを超える高い天井にも、色とりどりの傘がディスプレイされ、一歩進むごとに新たな発見のあるエンターテイメント満載な空間です。
<販売/展示数:約3500本>

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング