「Honeyce‘」発売1周年記念 『Sweet Honey Award 2014』を開催

PR TIMES / 2014年8月6日 14時39分

2014年上半期”活躍したキレイな女性”として 優木まおみさん、IMALU さん、菊地亜美さん、 日本エレキテル連合さんが各賞を受賞!!

 LIB JAPAN株式会社(本社:東京都新宿区、代表者:河野 秀典)は、世界中から厳選した8種のハチミツを配合した至福のヘアケアブランド「Honeyce‘(ハニーチェ)」が8/8(金)に発売1周年を迎えることを記念し、2014年上半期“活躍したキレイな女性”を表彰する『Sweet Honey Award 2014』を開催致しました。



 授賞式では、ハチミツの様に甘く魅力的でキレイで、女性としても母親としても活躍された方に贈られる「ビューティーマザー部門」は優木まおみさんが、女優業やタレント業、そしてプライベートでも素敵な恋にと女性として幅広い活躍された方に贈られる「ビューティーマルチタレント部門」はIMALUさんが、続いて多くの男性、女性からの支持を集め、ハチミツのように甘くかわいらしくもキレイな女性として活躍された方に贈られる「ビューティーアイドル部門」は菊地亜美さんが、最後に美人の秘訣とも言われる笑顔を沢山の方に届け、また多くの方から笑顔を受け取った、スマイルオブスマイルとして活躍された方に贈られる「ビューティースマイル部門」は日本エレキテル連合さんが、それぞれ受賞されました。


 授賞式後、美をテーマにしたトークセッションが行われました。各賞を受賞した感想を聞かれると、出産されたばかりの優木まおみさんは、「母親になって人生が180°変わりました。育児で忙しいけれど、自分磨きの時間も作っていこうと思います。授賞式までに綺麗でいなければと準備してきたので、張り合いがありました。」とコメント。日本エレキテル連合は「私たちはこんなところに立って良い器じゃないんですね!でもこのような賞をもらうのは初めてなので、先輩の爆笑問題さんに自慢します!」と喜びをあらわにしていました。また、レポーターから、今一番ハニーなのでは?と、結婚について質問されたIMARUさんは、「いつかはビューティーマザー賞が欲しいけれど、まだ仕事をしていたいです。仕事が好きなんです!」と今後のタレント活動の意気込みを語りました。最後に、3日にアイドリング!の卒業を発表した菊池亜美さんは、「賞を頂くのが初めてだったので、嬉しかったです。頑張って自分磨きします!」とコメント。優木まおみさんが、菊池亜美さんと初共演した際、FAXのモノマネが印象的だったと暴露すると、意を決してFAXのモノマネを披露。そのアイドルらしからぬ思い切ったバラエティネタで、会場の笑いを誘いました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング