夢の商品が形になる!?株式会社ドコモ・インサイトマーケティングは「未来会議」を本日開催

PR TIMES / 2014年3月27日 12時42分

ドコモ・インサイトマーケティングが運営するアプリ「みんれぽ」ユーザーの未来会議「コスメの未来を考える女子の会」を3月27日に実施します。



「みんレポ」は現在はAndroid版で会員数1.5万人のサービス。4月1日にiPhone版をリリースし、6月末には3万人の会員を見込んでいます。

3月27日未来会議「コスメの未来を考える女子の会」
https://www.facebook.com/events/588990737863495/


未来会議とはドコモ・インサイトマーケティングが提供するスマートフォンアプリ「みんレポ」を使う、新しいもの好きでこだわり派のユーザーが集まり、企業とのタイアップで「コスメ」「お菓子」「ドリンク」など、各回ごとにテーマとなっている商品の未来をディスカッションするイベント。

グループ分けでのディスカッションをしながら、スマートフォンを使った画像検索や手書きのイラストなどを使ってイメージを徐々に形にしていきます。

テーマとなる製品の開発企業側はリサーチやインタビューでは聞けない、あいまいな感覚や想いやアイディアが具体的にイメージ化されることで、今までにはない発見や具体的な商品化のイメージやプロモーションのヒントをこの未来会議から得ることができます。
1回目は2月26日ドリンク関連企業の依頼で「あったらいいな、こんな未来の栄養ドリンク」を実施しました。
http://minrepo.com/news/

4月以降も「お菓子の未来会議」、「ビールの未来会議」や「自動車の未来会議」などを計画しています。取材では「未来会議」の参加者として、ディスカッションへの参加、体験をしていただくことも可能です。


「みんレポ」アプリについて
◆ユーザー同士で、「買ったもの」「食べたもの」「行ったところ」の感動や体験をシェアするアプリで、生活を便利で楽しくするイチオシ情報が盛りだくさん集まる無料アプリです。
◆お題に答えて、旬の情報をシェア
例えば「今日食べたおやつって何ですか?」とか「暑くなると飲みたくなる飲み物は?」等の「お題」をきっかけにたくさんの今まで自分が知らなかった情報が集まります。最近の流行や、季節の話題など、「お題」に答えて旬の情報をみんなでシェアしあう環境を提供しています。
◆楽しいユーザーイベントやインタビュー
みんレポ会員同士や企業がつながるイベントを定期的に開催します。また、実際のメーカーなど企業の人たちが参考になるレポを継続的に投稿していると、商品開発やマーケティングの参考にアンケートやインタビューの依頼があります。ユーザーのレポが新しい商品を作るための貴重な意見となります。
◆みんなのリアルな声やイチオシがわかる。
今、旬の情報がリアルな声とともに、どんどんレポされます。まだ知られていない商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンスが広がります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング