攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG × AZ by junhashimotoコラボアイテム登場!!

PR TIMES / 2014年3月26日 9時27分

新発表!草薙素子描き下ろしコラボアイテム!

メンズアパレルブランド【AZ by junhashimoto】でファッション雑誌「smart」紙面で特別に企画された
”攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG × AZ by junhashimoto”のコラボレーションスペシャルアイテムが限定発売されます。



『攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX』シリーズの神山健治監督と『Az by junhashimoto』のデザイナーの橋本淳氏の二人は、神山監督の代表作でもある『東のエデン』の作中に登場するミリタリージャケットM-65をきっかけに、知り合うことになった。

お互いがお互いの作品に刺激しあいながら交流を深め、フィールドは違えど互いに切磋琢磨しあう存在となる。

映像作品『攻殻機動隊S.A.C.』とミリタリージャケット『M-65』はそんな二人を語る上でなくてはならない代表作。『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの主人公『草薙素子』が橋本淳氏の『M-65』を着ているこのイラストには特別な意味が込められている。

◆S.A.C. M-65 JACKET

ファッションデザイナー橋本淳のプロダクトデザインを語る上で、決して外すことができないもの。
それが 「M-65」。
元々、1965年にアメリカ軍のフィールドジャケットだったM-65を、極限まで無駄を削ぎ落し、ミリタリーウェアに美しいシルエットという価値観を加えた。

◆カラー:オリーブ、ブラック2色展開
◆サイズ:S・M・L・XL
◆価格:18,500円(税別)
詳細URL:http://www.azbyjunhashimoto.jp/koukaku/


◆camo pattern stole
野戦での場面で敵から姿を消し、 作戦を遂行するためのいわば戦闘を象徴するカモフラージュパターンを上質な素材に落とし込むことで「無骨さ」と「エレガンス」という相反する価値を調和させたストール。

着用時にはアブストラクトに見える線画は広げると草薙素子のプリントになっている。
迷彩柄の生地にあえて目の覚めるようなネオンピンクを採用することで着用したとき首元がポイントになるように配慮されています。

◆価格:8,800円(税別)
詳細URL:http://www.azbyjunhashimoto.jp/koukaku/


        ======先着200名様に限定ポストカードをもれなくプレゼント!======


              詳細URL:http://www.azbyjunhashimoto.jp/koukaku/
            AZ by junhashimoto公式HP:http://www.azbyjunhashimoto.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング