自社の実績を活かし「ワーク・ライフバランスサービス」をパッケージ化!

PR TIMES / 2014年4月16日 10時17分

企業の状況に合わせて適切なワーク・ライフバランス施策を導入できます! 4月16日(水)よりサービス受付開始

 セントケア・ホールディング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:森猛)の子会社で、シェアードサービスやシステム開発・販売等を手掛けるセントワークス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長 大西徳雪)は、企業人事がそれぞれの企業状況に合せたワーク・ライフバランスの取り組みを進められるよう、ワーク・ライフバランスに関する各種サービスをパッケージ商品化し、平成26年4月16日(水)よりサービス受付を開始します。

 ワーク・ライフバランスは女性活躍推進、労働生産性アップ、優秀な人材の確保など重要な経営戦略として注目を浴びています。ワーク・ライフバランスの状況は企業毎に異なり、そのステージに合わせた取り組みが必要です。そこでセントワークスは、ワーク・ライフバランスの重要性は理解しているが、何から取り組めばいいか悩んでいる人事の担当者に役立ててもらうため、ワーク・ライフバランスサービスをパッケージ商品化しました。
ワーク・ライフバランス推進に関する様々なサービスを目的別にパッケージ化することで、企業の状況にあわせた適切な取り組みを導入することが出来ます。

『ワーク・ライフバランスパッケージ』商品名と対象企業の一例

■ワーク・ライフバランス意識改革セミナー
「WLB取組みの第一歩に!」「社員の意識改革に!」

■ワーク・ライフバランス実例紹介セミナー
「WLBの具体的な実例を知りたい企業向け」

■WLBコンサルティング アドバンスパック
「制度は充実しているが意識改革を進めたい企業向け」
「すでにWLBに取り組んでいるが、更に現場の意識改革・業務改善に力を入れたい企業向け」

■WLBコンサルティング スマートパック
「これからスタートするWLBプロジェクトを成功させたい企業向け」
「今までノー残業デーなどは取り組んできたが、本格的にWLBに取り組む企業向け」

■WLBコンサルティング フルサポートパック
「会社としてWLBの実現に向けてフルサポートを受けたい企業向け」
「優秀な人材確保も見据え、充実したWLBプロジェクトを進めたい企業向け」


セントワークス株式会社は全国に400以上の介護事業所を展開するセントケアグループの1社です。
自社でもワーク・ライフバランスに取り組んでおり、数々の受賞歴があります。自社で蓄積したノウハウを活かし
平成24年4月より「ワーク・ライフバランスサービス」を開始しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング