[役員人事のお知らせ]アバナード株式会社代表取締役社長に 安間 裕が就任

PR TIMES / 2014年5月1日 9時50分

アバナード株式会社(本社:東京都港区))は、安間 裕(あんま ゆたか)が2014年5月1日付で、アバナード株式会社の代表取締役社長に就任することを発表します。




安間は、アバナードの日本における事業を統括し、アバナードのアジア パシフィック エリアプレジデントであるIan Jordanにレポートします。

安間はアバナード入社以前には、事業会社のIT部門責任者として、またアクセンチュア株式会社を含むITコンサルティングファームにおいてはITソリューションのデリバリーやアウトソーシング、BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)の戦略構築および実施責任者として、様々なプロジェクトに深く携わってきました。

安間の持つIT業界内外および外資系・日本企業でのマネジメント経験を活かし、アバナードの国内における企業活動の強化と事業拡大を目指します。安間のこれまでの実績や経験が、アバナードにおいて、お客様やパートナー企業との関係の強化や拡大につながると期待しています。

アバナードは、米国マイクロソフト社とアクセンチュア社のジョイントベンチャーとして2000年に設立され、業界をリードするテクノロジーとイノベーションに基づいたソリューションを提供することで数多くのお客様のビジネス革新をお手伝いしています。日本法人は2005年に設立されました。

今回の人事に関し、以下のコメントを頂戴しています。

【アクセンチュア株式会社 代表取締役社長 程 近智 様】
「安間氏のアバナードの新社長就任を大変うれしく思います。安間氏の多岐にわたる経験やITに対する明確なビジョンが、アバナードの更なる成長を加速することを確信しています。 アクセンチュアとアバナードは、お客さまが“デジタルの力”を“ビジネスの力”とし、新しい価値を創出できるよう協力して支援していきます。」

【日本マイクロソフト株式会社 代表執行役 社長 樋口 泰行 様】
「アバナード日本法人の新社長として安間氏を迎えることができたことを大変うれしく思います。安間氏のIT業界における強力なキャリアと広範囲なビジネス経験をもとに、アバナードがマイクロソフトテクノロジーを利用した革新的なソリューションをさらに推進していくことを期待しています。日本マイクロソフトとしてもより一層連携を図っていきたいと考えています。」

以上


■安間 裕 略歴
安間 裕は、団体系保険会社、外資系商社を経て、1998年にアクセンチュアに入社。その後外資系広告代理店を経て2001年に再度アクセンチュアに入社、アクセンチュア・テクノロジー・ソリューションズ株式会社の設立に携わり2002年8月に同社代表取締役社長に就任。2009年アクセンチュア株式会社執行役員アウトソーシング本部長、2010年執行役員ビジネスプロセス・アウトソーシング統括本部長を歴任。国内ITコンサルティングファームの経営に携わった後、2014年4月にアバナードに入社。1982年明治大学文学部文学科フランス文学専攻卒。 1959年生まれ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング