クラウドセキュリティシンポジウム“CSA Japan Summit 2014”を開催

PR TIMES / 2014年4月15日 18時14分

CSA日本支部法人発足記念、グローバルサミットシリーズの一環として

一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン、会長:吉田眞東京大学名誉教授)は、クラウドコンピューティングにおけるセキュリティ課題を掘り下げるシンポジウム“CSA Japan Summit 2014”を開催します。
2014年5月23日(金)午前10時開始 於:イイノホール


クラウドコンピューティングが広く深く浸透しています。個人のネット生活も、企業のビジネスシステムのみならず基幹システムまでも、クラウド環境が担い、支えています。Big Dataはクラウドの存在なしには語れない先進のテーマとして注目を集めています。

その一方で、クラウド上に置くデータのセキュリティに対する懸念は根強くあります。ネット上のデータに対する米英のアクセスに関する情報も、世界的に大きな関心を巻き起こしています。

クラウドのセキュリティにグローバルに取り組んでいるクラウドセキュリティアライアンス(CSA)では、これらの問題に焦点を当て、今世界で何が動いているのかをご紹介するシンポジウム“CSA Japan Summit 2014” を開催します。

【開催概要】
主催: 一般社団法人日本クラウドセキュリティアライアンス
後援: 総務省(予定・申請中)
    独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
    特定非営利活動法人ASP・SaaS・クラウドコンソーシアム(ASPIC)
    特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
    特定非営利活動法人日本セキュリティ監査協会(JASA)
    一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
協賛: 日本ヒューレット・パッカード株式会社 (Diamond Sponsor)
    トレンドマイクロ株式会社 (Platinum Sponsor)
    株式会社日立ソリューションズ(Platinum Sponsor)
    BSIグループジャパン株式会社(Gold Sponsor)
    バリオセキュア株式会社 (Silver Sponsor)
    イーセクター株式会社(Silver Sponsor)
会場: イイノホール  東京都千代田区内幸町2-1-1 03-3506-3251
http://ww.iino.co.jp/hall
受講料: 無料
定員: 200名(先着順受付、定員に達したら締め切ります)
Webサイト: http://www.cloudsecurityalliance.jp/Summit_May.html
申込み: Webサイトの案内に従いお申し込みください。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング