~「日清のどん兵衛」東西食べ比べ!熱き主張が繰り広げられる69日間~『東西食べ比べ あなたはどっち派?』キャンペーン 2014年6月2日(月)~8月9日(土)

PR TIMES / 2014年6月2日 11時50分

東西人気YouTube動画クリエイターが、オリジナル動画で地域の味を応援!

日清食品株式会社(社長:三浦 善功)は、「日清のどん兵衛 きつねうどん」「日清のどん兵衛 天ぷらそば」「日清のどん兵衛 カレーうどん」の東日本仕様、西日本仕様の計6商品を対象に、『東西食べ比べ あなたはどっち派?』キャンペーンを6月2日(月)~8月9日(土)に実施します。



「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」は、2011年より実施しご好評をいただいている企画です。通常はそれぞれの地域※1のみで販売している「日清のどん兵衛」の東日本仕様※2と西日本仕様の商品を、全国の皆さまに食べていただけるよう、期間限定で全国販売します。今年は、東西のお好みの味をキャンペーンサイトから投票いただく企画を実施します。その投票結果はキャンペーンサイトにリアルタイムに反映し、全国47都道府県の性年代別に割合を表示します。さらに投票いただいた方の中から抽選で1,000名様に、「日清のどん兵衛 オリジナル クオカード500円分」をプレゼントします。

※1 富山県、石川県、福井県、滋賀県、奈良県、和歌山県以西を西日本向けとして販売。北海道を除くその他東日本は東日本向けを販売。北海道は「北のどん兵衛」ブランドとして、さらに違った味わいのどん兵衛を販売しています。
※2 「日清のどん兵衛」東日本仕様は、粉末スープ仕様のみを対象とします。

■東日本と西日本で味が異なる「日清のどん兵衛」
うどんやそばには、歴史的に東西で味の嗜好に違いがあります。「日清のどん兵衛」は、発売に先駆けて行ったマーケティング調査において関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けました。以来、東日本と西日本で味を分けて販売を続けています。
きつねうどん、天ぷらそばの東日本仕様は、“かつおだし”を利かせたしょうゆ感のある色の濃いつゆが特徴です。西日本仕様は、“昆布だし”を利かせただし感のある色の薄いつゆが特徴です。また、カレーうどんの東日本仕様は "濃厚なコク"がある色が濃い目のつゆが、西日本仕様は“だしのうまみ”を利かせた色が薄目のつゆが特徴です。

■東西人気YouTube動画クリエイターが創り出す“地域の味”を応援するオリジナル動画にも注目
東日本、西日本出身のYouTube動画クリエイターを起用し、東日本、西日本に分かれてそれぞれの地域を応援するオリジナル動画でキャンペーンを盛り上げます。起用する動画クリエイターは、今注目の6人。彼らの独創的な世界観で作り上げられていく応援動画によって、ウェブ上での話題化を図っていきます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング