不動産業界専門ITソリューションのビジュアルリサーチが賃貸仲介業務に特化した新サービス「i-CM」を発表

PR TIMES / 2014年6月24日 10時34分

「iシリーズ」の最新サービスがリリース!オーダーメイドに近い感覚で運用できる賃貸仲介システム「i-CM」

株式会社ビジュアルリサーチ(本社:東京都品川区 代表取締役:中川一彦)は、賃貸仲介業務をサポートするITプラットフォーム「i-CM」を発売しました。6月24日・25日に東京ビッグサイトで開催される「賃貸住宅フェア2014東京」ビジュアルリサーチのブースでは、実際にデモ画面などをご覧になりながら新システム「i-CM」が体験できます。



賃貸仲介システム「i-CM」

不動産賃貸仲介業務を円滑に進めるi-CM。スピーディーさが求められる賃貸仲介業務にマッチするよう、開発されたシステムです。ユーザビリティにこだわったインターフェース、不動産ポータルサイトへの連動や問い合わせ管理など、インターネットと店頭業務の両方から、賃貸仲介業務に関わるすべてを強力にサポートします。
賃貸仲介システム「i-CM」:http://www.visual-w.co.jp/icm/

「i-CM」賃貸仲介システムの主な特徴
大半のビジネス業務システムが機能軸から開発設計されるなか、「i-CM」は行動軸から設計しました。ユーザー行動や業務フローを検証。利用者毎に機能や項目をカスタマイズでき、オーダーメイドに近い運用が可能です。

クリエイティブ機能の強化:
品質にこだわったデザイン広告や間取図の作成など集客の決め手となるクリエイティブ制作機能がグレードアップ

分析力を高める機能の充実:
グラフの種類やグラフに利用する項目を自由に設定して売上げや店舗成績を分析。不動産仲介ビジネスを経営的視野で強力に支援

使いやすさをきめ細かく追求:
タブ機能、最寄駅・周辺環境の自動取得機能、レコメンド機能などユーザーの行動軸から再設計した圧倒的な使いやすさで効率化に貢献

その他の特徴:
|賃貸仲介ビジネスをトータルサポート|
不動産ポータルサイトへの入稿や空室検索といった業務のほか、店頭業務にも対応。店頭対応に特化した検索ページでは、お客様の閲覧できる情報を制限できる機能も。

|プッシュ型検索の導入など|
例えば「品川」とキーワード入力しただけで、「品川、沿線」「品川小学校、学区」「品川区」とシステム側から候補を提示します。

|堅固なセキュリティ|
クラウド型サービスとせず、第三者からのアクセスを遮断した、イントラネットや専用回線でのシステム構築による堅固なセキュリティ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング