ハイキャリア女性特化 転職サイト「LiB(リブ)」がサービス開始からわずか2ヶ月で総額約7000万円の資金調達を実施

PR TIMES / 2014年7月17日 10時21分

日本初のハイキャリア女性特化 転職サイト「LiB(リブ)」を運営する株式会社LiB、サービス開始からわずか2ヶ月でサイバーエージェント・ベンチャーズ、East Venturesから総額約7000万円の資金調達を実施



日本で初めてハイキャリア女性に特化した会員制転職サイト LiB(リブ)を運営する株式会社 LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介、以下 当社)は、2014年5月13日のサービス開始からわずか2ヶ月足らずの7月10日に、株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ、East Venturesを引受先とする、第三者割当増資を実施いたしました。
アベノミクスでも掲げられたように、女性キャリアの活躍は国家レベルでも大きなテーマであり、そのような時代背景も伴い、キャリア女性をターゲットにしたマーケットは活況を呈し始めております。そんな中、国内で初めてハイキャリア女性にターゲットを特化し転職プラットフォームを立ち上げた LiB(リブ)は、マーケットの先行者としてより一層のサービス展開速度を加速する為に、今回の資金調達で更なる経営基盤の強化を図ると共に、マーケティング強化及び人材拡充によるサイト機能の拡張・サービスの価値向上に注力してまいります。
また同時に「LiB総研」を設立し、企業における女性活用の啓蒙、政府への意見提示、ベンチャー企業での女性登用や女性活躍の促進などを働きかけて行く予定です。

当社の運営するハイキャリア女性に特化した会員制転職サイト「LiB(リブ)」は、「特定層特化型の転職メディア」として、ユーザーの社会参加(仕事)を通じた人生の自己実現を叶えることを目指し、本年5月13日よりサービスを開始して約2ヶ月が経過した現在、目標を大幅に上回り7月末には会員数4000名を突破する見込みです。


引受先の概要
・サイバーエージェント・ベンチャーズ (本社:東京都港区、代表取締役社長:田島聡一)
・East Ventures (本社:東京都港区、パートナー:松山 太河、衛藤 バタラ)

ハイキャリア女性特化 会員制転職サイト「LiB(リブ)」について
過去の最高到達年収が400万円以上のハイキャリア女性が、年齢やライフイベントに合わせた正規雇用の働き方を選べる転職支援サービス。女性ならではの多様な状況をコンサルティングできる優れたキャリアコンサルタントとヘッドハンターとの出逢いを提供するプラットフォームです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング