日本文化の愉しさを世界に広げるPOPガールズデュオ“YANAKIKU”(ヤナキク) 7月19・20日『J−POP SUMMIT FESTIVAL 2014』で米初ライブ決定

PR TIMES / 2014年7月18日 9時40分

「きもコス(きもの+コスプレ)」と日本文化を取り入れた楽曲でクールジャパンを世界に発信!

株式会社オンプエンタテインメント(東京都港区 代表取締役:石川 智徹)所属の、POPガールズデュオ“YANAKIKU(ヤナキク)”は、2014年7月19日(土)20日(日)の2日間、アメリカ・サンフランシスコで開催される『J−POP SUMMIT FESTIVAL 2014』に初出演し、初の米ステージデビューを致します。また、7月25日(金)~27日(日)の3日間、イギリス・ロンドンで開催される『HYPER JAPAN 2014』に、2年連続出演致します。



“YANAKIKU(ヤナキク)”は、2012年に10月にデビューしたPOPガールズデュオで、「日本文化の愉しさを世界に広げる」というコンセプトで、世界各国の人々に作品を通じて日本のポップカルチャーの素晴らしさを伝えるべく、活動を続けております。 メンバーは、エキゾチックな雰囲気の“YANA(ヤナ)”、POPなかわいらしさが売りの“KIKU(キク)”の2人からなり、オリジナルの着物コスチューム『きもコス(きもの+コスプレ)』や、世界遺産に登録された富士山をモチーフにした『フジヤマ△デスコ』や金魚を表現した『パクパクキンギョ』など日本文化をテーマとして取り入れた楽曲、ツインボーカルが生み出す 独特のパフォーマンスが、日本の「クールジャパン」を象徴していると、世界中から注目を集めています。

『J−POP SUMMIT FESTIVAL』では、メインライブショー、コスプレ審査員、J-POPアイドル審査員、ジャパンディスカバリーステージの4ステージに出演、ステージは全て英語でスピーチをする他、YANAKIKUブースでは、書道によるサイン会や手ぬぐい講座など日本らしいホスピタリティのある催しも行います[MH1] 。『HYPER JAPAN 2014』は、今年は待望のメインステージでのライブ出演が決定しており、フリンジステージにも3日連続で出演致します。[TK2] 今年はその他中国や韓国での活動、欧州ツアーも予定されております。この2つのビックイベントを足がかりに、「2014年はYANAKIKU世界本格進出の年」として、海外での活動により一層邁進していく所存です。


※『J−POP SUMMIT FESTIVAL』:2009年にアメリカ・サンフランシスコ発の、日本の多様なカルチャーを西海岸に紹介する目的でスタートしたイベント。年々規模を拡大しており、2013年は昨年の6万5000人を大きく上回る8万人もの動員と大盛況となっています。アニメやゲームなどだけでなく、映画やアート、音楽、ファッション、フードなど、日本に関する多彩なプログラムが特徴。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング