バンジージャンプのギネス世界記録樹立に成功!

PR TIMES / 2014年7月17日 17時11分

2014年7月14日(月)バンジージャンプのギネス世界記録が公式に認定されました。これは去る6月26日(木)に群馬県・猿ヶ京地区において、「24時間以内に何回バンジージャンプを跳べるか(5~10mコードを使用)」に、オーストラリア人のボウ・レタリックさんが挑戦、日本国内の常設サイトとしては1,2位の高さを争う62mの猿ヶ京サイトにおいてわずか19時間弱で、158回の世界記録を達成しました。



これまでの世界記録は2014年3月に記録された151回で、使用したバンジージャンプの綱(コード)は20メートルでした。今回、挑戦者のボウさんは新記録達成の為、8.5メートルのコードを使用し、新しいカテゴリーで挑戦、見事成功させました。世界記録を達成したボウさんは、ビジネスパートナーのチ ャールズ・オドリンさんとともにバンジージャパン(社名:スタンダードムーブ株式会社)を2007年に設立。本場ニュージーランドや日本のバンジーサイトで経験を積み、バンジージャパンとして日本国内に3か所の常設サイトを設置、運営しています。最近では茨城県の竜神大吊橋に、日本一、アジアでも3番目の高さ100mを誇る新サイトをオープンしました。


記録への挑戦について、ボウさんは次のように語りました。「猿ヶ京サイトは新記録を打ち立てるのに理想的な場所です。なぜなら施設自体に、新記録を創り出す十分なキャパシティと能力があるので、後はまさに自分次第です。サイトにある設備の多くは自分自身で作っているので、その能力を試すという意味でも非常に楽しみでした。今回のギネス新記録樹立によって、猿ヶ京サイトが、興味深いイベントを行う絶好のロケーションである事も証明できました。今後もこのような興味深く、面白いイベントを開催したいと考えています。ただ、次回は誰か他の方に挑戦(ジャンプ)してもらうつもりです(笑)」

メディアファイルダウンロード: http://client.setjapan.com/bungynews/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング