BIGBANGが親善大使を務める 韓国観光公社「To:ur Imagination」キャンペーンがスタート

PR TIMES / 2014年7月22日 16時51分

~ 各国セレブリティの旅の映像を参考に、自分だけの韓国旅行を応募しよう! ~

韓国観光公社(Korean Tourism Organization=KTO)は、韓国の魅力を再認識してもらうことを目的に、この秋、新キャンペーン「To:ur Imagination」(トゥ・ユア・イマジネーション)を展開、参加者それぞれが思い描く“旅”を実現するためのコンテンツを盛り込んだキャンペーンサイトを公開した、と発表した。“To:ur Imagination”(想像から実現へ)と題する今回のキャンペーンでは、参加者それぞれが描く旅の企画を応募し、抽選で訪韓旅行(3泊4日)が当たるほか、イベントに当選された参加者それぞれの韓国訪問ストーリーを動画に収め、キャンペーンサイトに公開することで、より多くの方々が楽しめるようにする計画。



キャンペーン応募期間は、2014年7月15日(火)から8月31日(日)まで。キャンペーン専用サイトhttp://tourimagination.com(日本語サイトhttp://tourimagination.com/jpn/)にて、世界各国から、自身がイメージする韓国の旅行プランの募集を受け付け、応募者の中から抽選で8組16名の方に、旅の企画を実現する3泊4日の韓国旅行をプレゼントする。また、韓国のトップアーティストBIGBANGがTo:ur Imagination キャンペーン親善大使を務め、BIGBANG サイン入りCDなども抽選でプレゼントする予定。
韓国観光公社ではこれまでに、日本、米国、中国、タイの4カ国から選ばれた各国のセレブリティを韓国に招待し、最新のトレンド、ドラマ、ビューティートリートメントなどをテーマに、それぞれが心に描く韓国の魅力を実際に体験してもらった。

各国から選ばれた4名のセレブリティと旅の映像について:

蛯名健一(日本)‐クリエイティブな武芸とダンスパフォーマンスで、アメリカの公開オーディション・リアリティ番組、「アメリカズ・ゴット・タレント-America’s Got Talent」 シーズン8(2013年、米NBCネットワーク)で見事優勝をおさめた格闘技ダンサー。韓国では、茂朱(ムジュ)にあるテコンドー園でオリンピック金メダリストからテコンドーの手ほどきをうけたほか、世界初のホログラム・コンサートホール「Klive」にて、K-POPトップアーティストによるホログラムパフォーマンスを体験
蛯名健一のコメント:「韓国旅行で得られたインスピレーションは、今後のパフォーマンスに大きな影響を与えると思います」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング